DATE 2017.11.16
フランスのバスク地方にある小さな八百屋さん

ポラロイド

バスク地方にも冬がきました。朝は2度、午後は10度。
サーフの世界ツアーも終わり、村は静まりました。

 

最近娘と楽しんでいるのは、写真。
ポラロイドは結果がすぐ見えて、娘も嬉しそう!
まだファインダーの中をちゃんと見ていないようだが、彼女の視点から撮れる日常品、光にびっくり。

 

娘はまだ一歳半。しかし‘今’を写真に収められるんだーと理解してくれているよう。‘昨日’とか‘今日’とか、時間の会話ができて、すごくいいツールだな、と思った。

※本記事は、旧サイト「MilK JAPON WEB」に掲載された記事です。MilK JAPON WEBは、2020年4月に「Fasu(ファス)」として生まれ変わりました。詳しくはこちら

LATEST POST 最新記事

【LONDON/From SHIHO】ロンドン発シホのサスティナ ジャーナル Vol.5
「ザ・ノース・フェイス」マタニティライン新作は、“通気”に着目した防寒アウター
Vol:4 子どもたちと海洋マイクロプラスチックについて考える。プロジェクト「OMNI」が拡げる可能性
IN THE PASTEL ROOM  色彩豊かな暮らしの中で多様な個性を育む