DATE 2019.12.04
ママ!今日は虹色だね!

子連れニュージーランド旅

あぁ、気づけば師走。いつぶりかわからないくらいお久しぶりですが皆様お元気でしょうか?
私は体は元気なのですが、去年からバッタバタのグッチャグチャで気づけばこんなに時間が経っていました。すみません。

 

さて、もう2019年も終わりに近づいていますが、年末年始のご予定はお決まりでしょうか?
まだの方の参考になればということで、2019年初めにニュージーランドへ子連れ旅に行った時のお話を。

おこさま02

子供達は初海外。
私自身も長男を妊娠してから海外は行けていなかったので実に5年ぶり?!の海外でした。

 

行き先はニュージーランドの首都オークランド。
保育園の仲良し家族の実家があるので初海外でも子供も楽しく遊べそうだなというのと、治安も気候もとっても良さそう。でも、1番はノリと勢いで決めました。

 

結論から言うと、ニュージーランド、最高!!
ニュージーランド航空も最高!!

 

と言う感じでした。

 

成田からの直行便は夜便が多く、お家でお風呂に入り、空港でお寿司を食べ、いざ搭乗。

息子さん

長男曰く、飛行機の良いところはどんなにテレビを見ても怒られないところ!だそうですが、確かに、ニュージーランド航空はキッズ向けのコンテンツも大充実で5歳の長男、2歳10ヶ月の娘共に飽きずに過ごすことができました。
キッズミールはこんな感じ。

おこさま
機内食

2人はパンとお菓子が気に入ったようでした。

 

ニュージーランド航空で1番おすすめなのは“スカイカウチ”と言う機能です。

 

エコノミー・シートと同じシートなのですが、違いは座席の下に折り畳み式のフットレストがあり、それを引き出せばシートがカウチになるというところ。
フラットシートになるので、子供達は足を伸ばして横になりノンストレスで眠ることができるので、本当にオススメ!

 

そんなこんなで出発前はドキドキしていた約10時間半のフライトも意外と平気で旅も最高のスタートを切れました。

 

次回はニュージーランドに到着してからの日々をまた書きますね。

※本記事は、旧サイト「MilK JAPON WEB」に掲載された記事です。MilK JAPON WEBは、2020年4月に「Fasu(ファス)」として生まれ変わりました。詳しくはこちら

LATEST POST 最新記事

そんなふう 70
「ベアフット ドリームズ」大人気のアニマルシリーズから、羊がお目見え。似顔絵イベントも併せて開催!
Vol.7 ワードローブの整理と収納【後編】
七五三の写真から考える、私たちが今できること ーイチゴイニシアチブ のおはなし【後編】