DATE 2018.05.03
マーシャ日記

ドイツのPLAYMAISで鯉のぼり

先日はじめて、表参道にある「クレヨンハウス」でランチ。

 

絵本やおもちゃ、オーガニックの食材などを取り扱う「クレヨンハウス」。
B1にあるオーガニックレストランでランチを食べた後、
1F絵本を見て、2Fのおもちゃ屋さんもCHECK。

 

2Fのおもちゃ屋さんは他で見かけない可愛い木のおもちゃや工作おもちゃがいっぱい。

 

ここで見つけた、カラフルで可愛いドイツのトウモロコシでできた工作おもちゃ「PLAY MAIS」で、
鯉のぼりを一緒に制作。

「PLAYMAIS」は食べても良いぐらい安全なトウモロコシ素材でできていて、
少し濡らすと紙にしっかりくっ付く簡単で楽しいクラフト。

くっつけるベースにしたのはA4サイズの封筒。
私が鯉のぼりの形に切って、小夏が目を描く。

そしてカラフルなピースをぺたぺた。
小夏は鯉のぼりの歌を口ずさみながら!

可愛いパパ鯉のぼり、ママ鯉のぼりとベビー鯉のぼりが完成!!

 

最後に糸を通して、ライトにぶら下げてモビールに。

初めての手づくり鯉のぼり、
とっても可愛くできたね。

※本記事は、旧サイト「MilK JAPON WEB」に掲載された記事です。MilK JAPON WEBは、2020年4月に「Fasu(ファス)」として生まれ変わりました。詳しくはこちら

LATEST POST 最新記事

【TOKYO/From ROMY】東京に暮らすパリジェンヌROMYのおしゃれジャーナル vol.6
ヨンア|わたしと家族と、 家ものがたり。Vol.9
【LONDON/From SHIHO】ロンドン発シホのサスティナ ジャーナル Vol.5
「ザ・ノース・フェイス」マタニティライン新作は、“通気”に着目した防寒アウター