DATE 2018.04.27
子どもと一緒にparis散歩

セーヌ河沿いの散歩道 Jardin Tino-Rossi

春になるとパリのセーヌ河の水位が下がってきて散歩が楽しい季節になりました。
この公園も冬場は水浸しになってしまっていたのです。

パリの5区にあるアラブ研究所から植物園へ向かう間にゆっくり立ち止まってみよう。
犬の散歩、自転車、ジョギングの人たちが行き交います。

ところどころに彫刻が置かれていて晴れた日には良いコントラストでパリの街に映えている。

パリの東側は新開発されていてどんどん新しい建物ができているけど、
ここからの風景は新旧が一気に見渡せ今のパリを感じることができます。

デッサンしている人を見つけた!

 

子 スケッチブック持ってくるの忘れたよ。
父 こんな日は日差しも強いから帽子も必要だね。

子 サングラスもね。
父 もちろんまた準備してここに来よう!

 

歌手でもあり俳優のティノ・ロッシの名前がつけられているこの庭園、
フランスでは誰でも知っている彼の歌<Petit Papa Noel>を口ずさみなからセーヌ川を渡ったのでした。
季節外れなんですがそんな気分でした。

※本記事は、旧サイト「MilK JAPON WEB」に掲載された記事です。MilK JAPON WEBは、2020年4月に「Fasu(ファス)」として生まれ変わりました。詳しくはこちら

LATEST POST 最新記事

七五三の写真から考える、私たちが今できること ーイチゴイニシアチブ のおはなし【後編】
【TOKYO/From ROMY】東京に暮らすパリジェンヌROMYのおしゃれジャーナル vol.7
自然に包まれて、のびのび子育てを楽しむ居川ファミリー|HOUSE STORIES Vol.8
【LONDON/From SHIHO】ロンドン発シホのサスティナ ジャーナル Vol.6