DATE: 2018.06.14

フランス絵本工房の“さわる”絵本を体験「フランスの、さわってたのしむ絵本読書室」

2018年6月29日(金)~ 2018年9月2日(日)の期間、「フランスの、さわってたのしむ絵本読書室」展が、無印良品 有楽町 2F ATELIER MUJIで開催。

フランス・ブルゴーニュ地方のタランという街にある「Les Doigts Qui Rêvent,(レ・ドワ・キ・レーヴ)」は、日本語で「夢見る指先」という意味をもつ、目の不自由な子どもたちのための絵本を作る工房。1993年に設立されてから、クリエイターや専門家、福祉作業所やボランティアが恊働し、手作りで絵本を作っています。

今回、さわって楽しむ読書の展覧会が開催。「Les Doigts Qui Rêvent」による手作りのさわる絵本と大きくて愉快なさわるポスターが展示されます。会期中はギャラリーツアーやトークイベントも開催され、“さわる”ことについて改めて考えることができます。

ぜひ親子で五感を研ぎ澄まして、“さわる”絵本を体験してみてはいかがでしょうか。

LATEST POST 最新記事

クリエイター夫婦が、TVではなくプロジェクターをリビングに置く理由【東京ファミリー編】
ストレスフリーな子連れ旅行を! 夏休みは「クラブメッド・北海道 トマム」へ
家庭料理をアップデートして提案。“現代のおふくろ料理”50品に込めたこと
アルテックのガチャが登場! 北欧の名作家具が手のひらサイズになって登場