DATE: 2018.06.18

地域性を生かした“ここだけの”デザインイベント「旭川デザインウィーク」

「旭川デザインウィーク」が2018 年6月20日(水)~ 24日(日)の期間、旭川で開催。

家具木工産地の展示会として旭川のデザインを紹介するイベント「旭川デザインウィーク」が今年も開催されます。今年のテーマは「Indi-Visual」。個の「らしさ」を大切にすることで、その集合体が他にない魅力的な表情を生み出す、そんな旭川のものづくりが、各社の新作や新提案で表現されます。

メインとなる旭川家具エキシビションは今回、メイン会場のブースと各社ショールーム&工場ともに、「みせ方」を工夫。昨年の「国際家具デザインフェア旭川2017/デザインコンペティション」からの製品化など、新作も数多く登場します。

その他に、世界的デザイナー 喜多俊之氏のデザイントーク、建築家・宮脇檀の作品や愛用品を紹介する企画展など、見逃せないイベントもいっぱい。毎年好評の「オープンファクトリー&旭川フルコース」やウェルカムパーティも行われるので、家具、インテリア好きの方はぜひこの機会に旭川を訪れてみては。

LATEST POST 最新記事

エコフレンドリーな赤坂「ARK HILLS CHRISTMAS 2021」。ワークショップや蚤の市、クリスマスマルシェも開催
予算内で理想に近づけるには?部分的DIYで賢くリフォーム【実録!家族4人の郊外移住計画 Vol.3】
クラブメッドのホリデーシーズンが開幕。北海道 トマム、石垣島 カビラで海外気分の年末年始を
10歳で将来の決断を迫られた少女時代。映画監督・安藤桃子に聞いた家族愛と高知愛