DATE: 2021.09.15

先進の知育玩具「Osmo(オズモ)」。子どもが触れる“はじめてのデジタル学習キット”

スマートフォンやタブレットでゲームに没頭する子どもを見て、モヤモヤした気持ちになる人も多いのでは。そこでおすすめなのが、全米で3万以上の教室で採用されているというデジタル学習キット「オズモ」。手を動かして健康的にデジタルで学ぶことができるという、その中身とは?
(左)オズモ リトル ジーニアス スターター キット ¥10,800、(右)オズモ クリエイティブ スターター キット ¥9,900 ©2020,Tangible Play Inc. All rights reserved.
(左)オズモ リトル ジーニアス スターター キット ¥10,800、(右)オズモ クリエイティブ スターター キット ¥9,900 ©2020,Tangible Play Inc. All rights reserved.

「オズモ」シリーズは、iPadと付属のピースを使って遊びながら学習することができるデジタル学習キット。その特徴は、小さな子どもたちにとって特に重要な、実際に手を動かしながら学ぶ体験ができること。動画視聴のように画面を一方的に見るのではなく、夢中になって遊びながら自然と学びを得ることができるという。

オズモ リトル ジーニアス スターター キットには、iPad用のオズモベース、反射鏡、38個のスティックとリング、19個のコスチュームピース、プレイマット、収納箱が付属。

オズモ リトル ジーニアス スターター キットには、iPad用のオズモベース、反射鏡、38個のスティックとリング、19個のコスチュームピース、プレイマット、収納箱が付属。

3歳から5歳を対象とした「オズモ リトル ジーニアス スターター キット」は、iPadと付属のピースを使って形を作ることで、アルファベットを覚えたり、着せ替えをしたり、4つのゲームが楽しめるアイテム。子どもたちはゲームを通じて、自らの感情表現や問題解決能力を学ぶことができるという。ゲームは主に音声によるナビゲーションで進行するため、字を読むことが難しい小さな子どもでも、自分の力でゲームを進めることが可能だ。

「オズモ クリエイティブ スターター キット」には、iPad用のオズモベース、反射鏡 、クリエイティブボード、 4本のドライイレースマーカ―、イレイザーポーチがセットに。
オズモ クリエイティブ スターター キット」には、iPad用のオズモベース、反射鏡 、クリエイティブボード、 4本のドライイレースマーカ―、イレイザーポーチがセットに。

5歳から10歳が対象の「オズモ クリエイティブ スターター キット」は、想像力を育むことに特化したキット。お絵かきを中心とした3種類のゲームによって、想像力や作画スキルを育み、子どもの創造力を刺激するという。

 

子どもたちの問題解決能力やコミュニケーション、創造力など、STEAM分野の学習を促進する「オズモ」。デジタルリテラシーが求められる現代の、新たな学びのツールとして活用してみては?

LATEST POST 最新記事

大人気絵本『くまの子ウーフ』の人形劇が楽しめる、「人形劇団プーク」の秋公演
蝶結びがまだうまくできない子に。段ボールで靴ひも練習ボードを手作り!【Be Creative!】
料理家・谷尻直子とmallow blueのコラボウェアが登場。女性の毎日を心地よく、美しく彩る服
「ダンス保育園!!」がライブ配信で楽しめる、東京・青山のダンスフェスティバル 「Dance New Air」