DATE 2020.08.31

【メイクアップ編】青柳文子×AYANAによるママのためのビューティイベントの模様をお届け

Fasu主催・ママのためのビューティオンラインイベントをリポート。プライベートではママでもある、モデルの青柳文子さんと、ビューティライターのAYANAさんをゲストに迎えお伺いした、とっておきの美容テクとアドバイスをご紹介!

美容賢者の2人が教える、最旬メイクのつくり方

今回のゲスト、モデルで女優の青柳文子さんは、InstagramやYouTubeでも多くのコスメ情報を発信している、美容マニア。そして、数々の女性誌・ライフスタイル誌でビューティライターとして活躍するAYANAさんは、「OSAJI」のメイクアップコレクションディレクターとしても活躍中。共にプライベートではママである2人が、参加したFasu読者のリアルな美容悩みに答えながら、ママのためのビューティテクニックについてトークを繰り広げた。

お悩みその1:マスクの時でもおしゃれに見えるメイクって?

時節柄、参加者から多く寄せられたのが「マスクの時のおすすめのメイクが知りたい」という声。バッチリメイクではなくとも、マスクの時におしゃれできちんと見えるメイクのコツって?

 

「マスクの時は唯一見える、目元に表情をつけていくのがおすすめ。“キレイな色を目元で楽しむ”くらいのタッチでのアイメイクはどうでしょう?。最近は発色の良いカラーアイライナーやカラーマスカラが出ているので、ぜひ普段のメイクに取り入れてみて」(AYANAさん)

AYANAさんがおすすめするカラーアイテムはこちら。
左から 遊び心を効かせた鮮やなカラーからベーシックカラーまで豊富に展開。 UZU アイ オープニング ライナー 全13色
落ち着いた発色でモードな眼差しに導いてくれる、2020年秋の新作アイライナー。 アディクション ザ カラー リキッド アイライナー 全10色
年齢を重ねた女性にこそ似合う、シックでエレガントなカラーを展開。 アンプリチュード エクストラボリューム カラーマスカラ(上から 01 モスグリーン、03 ディープパープル) (以上全て私物)

AYANAさんと同じく、青柳さんも「マスクの時におすすめなのはカラーアイメイク」
とコメント。偶然にも、2人がおすすめしてくれたのは「アンプリチュード」のマスカラ!

 

「今日もつけている『アンプリチュード』のモスグリーンのマスカラは、一見ブラックにも見え、光が当たると緑と気付くくらいのさりげない発色。このマスカラによく合わせる『スック』のアイライナーも、落ち着いたグリーンです。暗めのモスグリーンは、カラーメイク初心者でも取り入れやすいと思います」(青柳さん)

青柳さんが愛用するカラーメイクアイテムはこちら。
左から 黒がベースとなったモスグリーンで、カラーメイクが苦手な人でも臆せず使える。 アンプリチュード(Amplitude) エクストラボリューム カラーマスカラ 01 モスグリーン
オフィスシーンにも対応できる、品の良い深みのあるカーキ。 SUQQU カラー インク リクイド アイライナー 103 シックカーキ ※2019年の限定商品のため現在販売終了(以上全て私物)

簡単に印象的な眼差しが作れるカラーライナー&マスカラと相性の良いアイシャドウについて、青柳さんは「カラーアイライナーやマスカラに合わせるアイシャドウは、「通年使っている肌馴染みの良い色を選ぶようにしています。愛用しているのは、『OSAJI』の褐色系のカラーの“落陽”。これを上下瞼にのせ、目尻に“葉陰”というカーキ系のカラーを重ねて仕上げています。『OSAJI』のアイシャドウは肌馴染みが良く、指でのせるだけでキレイに発色するのでお気に入りです」とリコメンド。

「葉陰」、「落陽」と共に青柳さんがリコメンドしてくれたイエローの「来訪」は、鮮やかな見た目と裏腹に、瞼にのせると自然と肌に馴染み目元を明るく照らしてくれる、2020年春夏の新色。 OSAJI ニュアンス アイシャドウ (上から時計回りに d06 Raihou〈来訪〉w03 Hakage〈葉陰〉、d05 Rakuyou〈落陽〉

アイパレットも注目していると言う青柳さん。開発に携わるAYANAさんは「アイパレットは、上の2色を混ぜて使うのもおすすめ。〈向こう岸〉は混ぜるとテラコッタブラウンみたいなカラーになるんです。テクニックいらずで綺麗なグラデーションが作れる〈砂丘〉も使いやすいですよ」とアドバイス。 OSAJI ニュアンス アイシャドウパレット (右から Mukougishi〈向こう岸〉Sakyuu〈砂丘〉)(以上全て私物)

お悩みその2:イマドキ眉の作り方が知りたい!

マスクを着用している時は、眉毛にも視線がいきやすい。「不器用で眉がうまく描けない」「どんな眉が今っぽいのか分からない」とお悩みの参加者に、青柳さんがモデルの仕事でメイクさんから伝授してもらったというテクニックを教えてくれた。

 

「眉マスカラを取り入れてみては?眉がのっぺりすると古臭い印象になるので、眉頭の毛を眉マスカラでやり過ぎない程度に立て、毛束感を出してみてください。立体的な眉になり、モード感のあるおしゃれ顔に仕上がります」(青柳さん)

「紹介した眉テクニックを簡単に叶えてくれる!」と青柳さんが絶賛するアイテムがこちら。
Wエンドタイプで、リキッドでベースとなる眉の太さや色を整えた後、マスカラで毛を立たせると奥行き感のある眉に。 ムー ブロウシェイダーDUO 全2色(以上私物)

お悩みその3:簡単にキレイに仕上がるベースメイクのコツは?

食事やオンライン会議などでマスクを外す機会もあるので、最低限のベースメイクは整えておきたいところ。簡単に今っぽい肌を作れるベースメイクについて、参加者からも「知りたい!」の声が多数あがった。2人が声を揃えておすすめするのは、いま幅広い世代の女性の間でブームとなっている“クッションファンデーション”。

 

「簡単に旬な肌を作れるファンデーションは、やっぱりクッションタイプ。ポンポン叩き込むだけでムラもそこまで気にせずキレイに仕上がるので、忙しいママにピッタリです」(AYANAさん)

 

「わたしもクッションファンデ派です。本当に簡単に仕上がる時短アイテムですよね。みずみずしい質感ですぐに馴染んで綺麗なツヤ肌になるのがいい。マスク生活が続く今、叶えたいのはきっちりと作り込む肌ではなく、リラックスした肌。クッションファンデなら、そんな肌作りもぴったり。気分良くメイクが楽しめますよね。」(青柳さん)

ベースメイク悩みの中には、「肌のくすみを飛ばしてくれるアイテムを知りたい」と言う声も。手持ちのベースメイクにプラスしたい、くすみカバーのアイテムとは?

 

「コントロールカラーですね。簡単に肌をトーンアップできますよ。そのほかには、ハイライトを使って部分的に輝きをプラスしてあげると、表情にメリハリがつきます。細かいパールが入っているハイライトを、ファンデーションやBBを塗った後に、目周りに入れてみてください。オンラインミーティングも増えてますが、ブルーライトが当たっている状態だとどうしても顔がどんより映されてしまいます。目元にパールの輝きがあるだけで、生き生きとして見えますよ」(AYANAさん)

 

「わたしもツヤをプラスしてくれるチーク用のスティックを部分使いして、くすみを飛ばすようにしています。メリハリをつけるなら、頬高の部分や目周り、鼻根に塗ると良いですよ。あとは上唇の山の部分の一番凹んでいるところに塗ると、唇が立体的に見えるのでおすすめです!」(青柳さん)

AYANAさん愛用のベースメイクアイテムがこちら。
上から時計回りに 肌色に近いピンクの日焼け止めで、ナチュラルにトーンアップ。 アリィー ニュアンスチェンジUV ジェル RS
頬の高い部分や目周りなど部分使いに最適なカラーバーム。皮脂吸着効果や毛穴を隠す効果も有り。 MiMC ミネラルイレイザーバーム SPF20 PA++
繊細なパール入りでエレガントなツヤをプラス。サラっとした仕上がりで、マスク時もストレスなく使用できる。 OSAJI ニュアンス スキンエフェクター 01
カバー力がありながら、素肌っぽさも残してくれる名品。アラは隠したいけど厚塗りにはしたくない、という女性におすすめ。 ローラ メルシエ フローレス ルミエール ラディアンス パーフェクティング クッション
高いカバー力で、瞬時にドラマチックなモード肌に格上げ。 NARS アクアティックグロー クッションコンパクト (以上全て私物)
青柳さん愛用のベースメイクアイテムがこちら。
左から 話題の韓国コスメ「ヒンス」のチークスティック。透明色で、肌に乗せるとスーッと馴染み豊かなツヤを与えてくれる。 ヒンス トゥルーディメンションラディアンスバーム クリア
みずみずしい質感で美しいツヤ肌が叶う、大人気のクッションファンデーション。 ファミュ エバーグロウクッション SPF23 PA++(以上全て私物)

LATEST POST 最新記事

「横浜美術館」が自宅から楽しめるアートプログラム「オンラインで楽しむ!エデュケーション・チャンネル」を開設!
【CATALUNYA/From YAYOI】スペインの田舎暮らしから。YAYOIのカタルーニャ日記Vol.4
2020年9月
これからの本の楽しみ方を、福音館書店『母の友』編集長と考える【後編】