DATE 2019.10.31

レジャーシートにもなる〈エンダースキーマ〉のビッグバッグ

お気に入りの一着があれば、木枯らしの日も元気に闊歩したくなる。作り手のやさしさを感じさせるものが部屋にあると、空間にあたたかなムードが広がっていく。心をほかほかさせてくれる、注目アイテムをご紹介。

ピクニック道具を入れるのに便利なビッグバッグは、スナップボタンを外せばレジャーシートに早変わり。ハンドルとボタンにはベジタブルタンニンレザーを使用し、〈エンダースキーマ(Hender Scheme)〉らしい上品な遊び心を注入。“for couple”と“for family” の2サイズ展開。

こちらの記事もあわせてチェック:

2019/20年秋冬のおすすめキッズファッションアイテム

※本記事は、旧サイト「MilK JAPON WEB」に掲載された記事です。MilK JAPON WEBは、2020年4月に「Fasu(ファス)」として生まれ変わりました。詳しくはこちら

LATEST POST 最新記事

「横浜美術館」が自宅から楽しめるアートプログラム「オンラインで楽しむ!エデュケーション・チャンネル」を開設!
【CATALUNYA/From YAYOI】スペインの田舎暮らしから。YAYOIのカタルーニャ日記Vol.4
2020年9月
これからの本の楽しみ方を、福音館書店『母の友』編集長と考える【後編】