DATE: 2019.12.26

遊びながら野菜を学ぶ! 京都の八百屋さんがつくった「やさいのきもちかるた」登場

京都の八百屋〈坂ノ途中〉は、かるたで野菜の植物としての生態を学ぶ「やさいのきもちかるた」の販売をスタートしました。

やさいのきもち、知っていますか?

〈坂ノ途中〉は、「環境負荷の小さい農業を広げたい」という思いで、有機野菜を中心に農薬や化学肥料を使わずに育てられた野菜を販売する京都の八百屋です。

そんな八百屋さんがつくった「やさいのきもちかるた」は、子どもたちに野菜の気持ちを知ってもらえたら、もっともっと野菜のことが好きになってもらえるかもしれない。野菜という生きものの不思議、魅力、面白さに触れてほしい。そして、それを食べるということについて、ちょっとだけ考えてみてほしい。そんな思いから誕生しました。

ぜひこの機会に、親子で楽しみながら「野菜」について学んでみてはいかがでしょうか?

LATEST POST 最新記事

トレンドのくすみカラーが満載。軽さも魅力の村瀬鞄行「ボルカグレイッシュ」【2023年入学ラン活NEWS】
ミュージシャン坂本美雨の子育て談には共感がいっぱい! 【ヤマハ銀座店発のラジオ番組「MAKE WAVES RADIO」収録レポート】
子どもが使う食器にも安心。本格金継ぎで、割れてしまった器を再生【谷尻直子の漆金継ぎ体験記:後編】
究極のラグジュアリー・ランドセル。ポロ ラルフ ローレンの最上位モデルとは?【2023年入学ラン活NEWS】