DATE: 2019.12.26

遊びながら野菜を学ぶ! 京都の八百屋さんがつくった「やさいのきもちかるた」登場

京都の八百屋〈坂ノ途中〉は、かるたで野菜の植物としての生態を学ぶ「やさいのきもちかるた」の販売をスタートしました。

やさいのきもち、知っていますか?

〈坂ノ途中〉は、「環境負荷の小さい農業を広げたい」という思いで、有機野菜を中心に農薬や化学肥料を使わずに育てられた野菜を販売する京都の八百屋です。

そんな八百屋さんがつくった「やさいのきもちかるた」は、子どもたちに野菜の気持ちを知ってもらえたら、もっともっと野菜のことが好きになってもらえるかもしれない。野菜という生きものの不思議、魅力、面白さに触れてほしい。そして、それを食べるということについて、ちょっとだけ考えてみてほしい。そんな思いから誕生しました。

ぜひこの機会に、親子で楽しみながら「野菜」について学んでみてはいかがでしょうか?

LATEST POST 最新記事

まるで本物みたい!多彩ないきものたちの姿を土のアートで魅せる展覧会
子どもとのアウトドアに必須! Teva®のスポーツサンダルに新色が登場
屋上菜園、野菜の新コレクション計画進行中!
SE構法に欠かせない“集成材”。安全性を高めるための製造過程とは?|森から生まれる、木の住まい。Vol.2