DATE: 2019.12.26

遊びながら野菜を学ぶ! 京都の八百屋さんがつくった「やさいのきもちかるた」登場

京都の八百屋〈坂ノ途中〉は、かるたで野菜の植物としての生態を学ぶ「やさいのきもちかるた」の販売をスタートしました。

やさいのきもち、知っていますか?

〈坂ノ途中〉は、「環境負荷の小さい農業を広げたい」という思いで、有機野菜を中心に農薬や化学肥料を使わずに育てられた野菜を販売する京都の八百屋です。

そんな八百屋さんがつくった「やさいのきもちかるた」は、子どもたちに野菜の気持ちを知ってもらえたら、もっともっと野菜のことが好きになってもらえるかもしれない。野菜という生きものの不思議、魅力、面白さに触れてほしい。そして、それを食べるということについて、ちょっとだけ考えてみてほしい。そんな思いから誕生しました。

ぜひこの機会に、親子で楽しみながら「野菜」について学んでみてはいかがでしょうか?

「やさいのきもちかるた」

対象年齢 :3歳くらい~
箱サイズ:幅16cm×奥行き11.5cm×高さ5.3cm
読札/絵札:絵札、読み札、各46枚・空札4枚(合計96枚)
付属品:説明書「やさいのきもちのくわしいおはなし」1枚
専用ケース入(紙箱。みかん箱をイメージしています)
希望小売価格:2,850円(税別)
発売日:発売開始済(2019年12月より)
〈販売店舗〉
・浦和 蔦屋書店
埼玉県さいたま市浦和区高砂1-16-12 アトレ浦和1700
・京都岡崎
蔦屋書店京都市左京区岡崎最勝寺町13 ロームシアター京都パークプラザ1階
・広島 蔦屋書店
広島県広島市西区扇2丁目1-45 広島T-SITE
※2020年1月から〈坂ノ途中〉公式サイトでも販売を予定しております。

※本記事は、旧サイト「MilK JAPON WEB」に掲載された記事です。MilK JAPON WEBは、2020年4月に「Fasu(ファス)」として生まれ変わりました。詳しくはこちら

LATEST POST 最新記事

6歳以下の子どもが対象! 土屋鞄製造所が、絵本のキャラクター原案を募集
EVERGREEN  いたいけな視線が捉える揺るぎない未来の姿
セミの幼虫は土の中に何年いる?
フォトグラファー北村圭介、初の写真集『-14.1℃』発売