DATE: 2020.09.24

「ザ・ノース・フェイス」マタニティライン新作は、“通気”に着目した防寒アウター

「ザ・ノース・フェイス」のマタニティラインから、“通気”に着目した薄手の防寒アウター「マタニティ ベントリクス カーディガン」が新登場。一部店舗での先行販売を除き、2020年10月2日(金)から販売される。

2019年秋冬にデビューした「ザ・ノース・フェイス」のマタニティライン。長年アウトドア製品の開発で培ってきた機能性の高さや、妊娠中はもちろん産後からその先まで、さまざまなシーンで長く着られるデザインが大人気!

第3弾となる新作「マタニティ ベントリクス カーディガン」は、涼しくなってきた秋口に便利な薄手の防寒アウター。最大の特長は、通気を促すことで衣服内のムレや汗による不快感、汗冷えを軽減する機能を搭載していること。背中や肩まわりは通気性にすぐれた仕様を採用する一方、お腹まわりは冷やしにくいように設計されているので、代謝が上がって汗をかきやすくなる妊娠中も心地よく着ることができる。

生地にはストレッチが効いているので動きやすく、子どもが成長して公園やアウトドアに行くときにも大活躍。また、両サイドのファスナーを開けることでマチができ、お腹まわりにゆとりができるので、妊娠中の日々大きくなるお腹にも対応できるのがうれしい。

マタニティ ベントリクス カーディガン 全2色 ¥30,000(2020年10月2日より順次店頭展開)

カラーはモアブカーキとブラックの2色展開。一部店舗での先行販売を除き、10月2日(金)から順次、全国の「ザ・ノース・フェイス」一部直営店、取扱店、およびブランドオフィシャルオンラインストアなどで販売される。汗をかいても快適で、薄くてフィット感も抜群と、三拍子揃ったハイパフォーマンスなアウター。ぜひチェックしてみて。

LATEST POST 最新記事

トレンドのくすみカラーが満載。軽さも魅力の村瀬鞄行「ボルカグレイッシュ」【2023年入学ラン活NEWS】
ミュージシャン坂本美雨の子育て談には共感がいっぱい! 【ヤマハ銀座店発のラジオ番組「MAKE WAVES RADIO」収録レポート】
子どもが使う食器にも安心。本格金継ぎで、割れてしまった器を再生【谷尻直子の漆金継ぎ体験記:後編】
究極のラグジュアリー・ランドセル。ポロ ラルフ ローレンの最上位モデルとは?【2023年入学ラン活NEWS】