DATE: 2021.02.16

カンペールと鈴木マサルがコラボレーション! プレイフルなスニーカーやバッグ4型が発売

スペイン生まれのフットウェアブランド、カンペールが、カラフルな色と大胆な構図の独特な世界観で人々を魅了するテキスタイルデザイナー、鈴木マサルとコラボレーション。春のお出かけが楽しくなるようなシューズやバッグなどが登場する。
ツインズ バイ マサル スズキ (左) メンズ&ウィメンズ用 ¥25,300(税込)、(右)キッズ用 ¥12,100〜¥25,300(税込)。キッズ用は、大人が履ける22.5~24cmも展開されているので、ママとお揃いにすることもできる。
付属のシューズバッグは裏表で異なるデザイン。大人用は巾着、子供用はナップサック仕様になっている。

4年ぶり、3度目のコラボレーションとなる今シーズンの目玉は、満を持して挑んだシューズコレクション「ツインズ バイ マサル スズキ」。ブランドのアイコンスニーカーである「ランナー」の色柄をデザインし、左右非対称のデザインの中にも様々なテイストを織り込んだツインズシリーズとしてローンチした。「靴に綺麗な色柄があったら、気分が晴れやかになるのでは」と語る鈴木氏の言葉通り、思わず笑顔になるような遊び心たっぷりのデザインに仕上がっている。

トートバッグ&ポーチ ¥19,800(税込・サイズH26×W37×D26cm)

日本の職人によるハンドスクリーンプリントと、鈴木マサルが得意とする色を重ね合わせる“重版”テクニックによって描かれた、色彩豊かなプリントトート&ポーチのセット。不思議な生き物たちがワイワイとお喋りしているような模様は、どこかユーモラスな雰囲気。

トートバッグ ¥22,000(税込・サイズH45×W44×D2.5cm)

ジャガード織りならではの粗めの織りが、独特なムードを醸すトートバッグ。マチのないフラットなフォルムは、大ぶりのサイズにすることで収納力を確保。カラフルなレザーハンドは手にしっくりとなじみ、体に沿って持ちやすいデザインになっている。

チャーム 各¥5,500(税込)

なんとも言えず不思議なのに憎めない、謎なモチーフのバッグチャーム。プリント生地に刺しゅうで目やしま模様をあしらい、中綿を入れたぬいぐるみのようなチャームはハンドクラフト感満載で、独特の可愛らしさを醸し出している。ラッキーアイテムとして、いろいろな場所に連れて行ってみては。

閉塞感の多い日々を、プレイフルなデザインで明るく照らす今回のコラボレーション。身にまとえば、たとえワンマイルのお出かけでもハッピーになれそう!

LATEST POST 最新記事

プロのパティシエが監修。エド・インターより、本物さながらの木製おもちゃ「夢のフルーツタルト」が発売
令和の子どもの必須教養「お金教育」に役立つアプリ&サービス5選
愛する器たちを、修理しながら長く大切に使い続けるために。【谷尻直子の漆金継ぎ体験記:前編】
背伸びしたい乙女心をくすぐる!「ポール & ジョー」の新作ランドセルは大人なパステルカラー【2023年入学ラン活NEWS】