DATE: 2021.04.09

子どもの乗り物デビューに! 人気の「ディーバイク ミニ ミッフィー」がリニューアル新登場

おうちの中でも全身を使って遊べる、バランス感覚がよくなる!と評判のチャレンジバイク「ディーバイク ミニ」。発売以来人気のミッフィーモデルが、サドルの高さ調節機能をプラスした新モデルにバージョンアップ。2021年4月24日(土)から発売される。
前2つのタイヤは子どもが体重をかけても転びにくく、ハンドルを持ってのつかまり立ちや、自分で乗り降りする練習にもなる。 ディーバイク ミニ プラス ミッフィー(対象年齢1~3歳未満) ¥9,350/アイデス(2021年4月24日発売予定)

前2つのタイヤは子どもが体重をかけても転びにくく、ハンドルを持ってのつかまり立ちや、自分で乗り降りする練習にもなる。 ディーバイク ミニ プラス ミッフィー(対象年齢1~3歳未満) ¥9,350/アイデス(2021年4月24日発売予定)

2015年のデビュー以来、子どもの“はじめてののりもの”として圧倒的な支持を集める「ディーバイク ミニ」。人気の理由は、まだ一人歩きがおぼつかない1歳ころの赤ちゃんが、遊びながら運動能力を身につけられる点。また、柔らかなタイヤは床や家具を傷つける心配もなく、おうちの中でもアクティブに体を動かすことができる。

サドルの高さは子どもの成長に合わせて調節可能。

サドルの高さは子どもの成長に合わせて調節可能。

柔らかい発泡素材のサドルは乗り心地も快適。

柔らかい発泡素材のサドルは乗り心地も快適。

ミッフィーの洋服とおそろいの、お花柄のサドルが目印のミッフィーモデル。新登場の「ディーバイク ミニ プラス ミッフィー」は、サドルの高さを2段階に調節できる機能が追加され、従来品よりも約6カ月長く遊べるようになった。さらに本体もマット塗装になり、より優しい雰囲気に。

青いサドルが映えるイエローのパッケージにはメッセージスペースがついているので、1歳の誕生日プレゼントにもおすすめ。

青いサドルが映えるイエローのパッケージにはメッセージスペースがついているので、1歳の誕生日プレゼントにもおすすめ。

おうちの中で楽しく安全に遊べる「ディーバイク ミニ」。元気いっぱいな子どもたちの、よき相棒になるはず!

LATEST POST 最新記事

『料理通信』エディターが教える、素材の美味しさを引き立てるキッチンツール。
清水文太が子供服ブランドに込めた、カラフルな未来
東京と那須の二拠点生活で得た、自然を感じながら安心して暮らす贅沢|森から生まれる、木の住まい。Vol.3
【STEAM工作】水につけると絵が消える!? 光の屈折を利用した、科学マジックにトライ