DATE: 2021.04.27

小学校低学年の子どもの見守りに。現在地や移動履歴が確認できる「みまるく」

この春入学したばかりの新一年生や、小学校低学年の子どもをもつファミリーの課題のひとつが、子供の見守り。とはいえ小さい子供にスマホを持たせるにはまだ早い……とためらっている人におすすめしたいのが、GPSみまもりデバイスの「みまるく」。
「みまるく」は本体価格6,820円、月額462円で利用可能。契約年数の縛りや解約料はない。

「みまるく」は本体価格6,820円、月額462円で利用可能。契約年数の縛りや解約料はない。

「みまるく」は、専用デバイスを子どもが持ち歩くことによって、保護者や家族が子どもの現在地や移動履歴をスマートフォンやタブレットで確認でき、子どもの行動をGPSで見守ることができる月額制のサービス。

子どもの現在地を知りたいときは、専用アプリの地図上 (Google Map使用)で確認可能。さらに、デバイス保持者の1週間の移動履歴を確認できるため、子どもが今どこにいるのかだけでなく、どのように移動しているのかもチェックできる。
※環境によっては位置を特定できない場合や、誤差が生じる場合があります。
※NTTドコモLTE-Mの対応していない場所は特定できません。

 

このほかにも、デバイス本体のボタンを押すと、保護者のスマートフォンに知らせる機能を搭載※別途スマートフォン設定でアプリのプッシュ通知許可が必要)。「学校を出発したら押す」などのルールを事前に決めておくことで、様々な使い方が可能となり、“一方向ではない”見守りが可能に。

また、アプリで学校や公園、習い事の施設など、よく行く場所などのエリアを設定しておくと、その場所への到着・出発をスマートフォンに通知する機能も(※別途通信サービス費用が発生します)。デバイス1台につき最大10人まで登録できるから、家族みんなで見守れるのも安心だ。

子どもだけでなく、離れて暮らす祖父母の居場所を把握したいときにも役立つ「みまるく」。デバイス購入後は月額462円で利用できるから、GPSサービスを検討中の方はぜひチェックしてみては。

LATEST POST 最新記事

まるで本物みたい!多彩ないきものたちの姿を土のアートで魅せる展覧会
子どもとのアウトドアに必須! Teva®のスポーツサンダルに新色が登場
屋上菜園、野菜の新コレクション計画進行中!【谷尻直子連載VOL.2】
SE構法に欠かせない“集成材”。安全性を高めるための製造過程とは?|森から生まれる、木の住まい。Vol.2