DATE: 2021.04.30

PAUL & JOEと有田焼がコラボ。日本限定のうつわ開発プロジェクトをクラウドファンディングで公開中

PAUL & JOEが、有田焼の窯元「伯父山」とのコラボレーションにより、ブランド初となる日本限定のうつわ開発プロジェクトをスタート。クラウドファンディングサービス 「CAMPFIRE」のプラットフォームにて、2021年5月25日(火)まで公開している。
大プレート ¥9,500、小プレート ¥4,300、カフェオレボウル ¥6,850(すべて送料込み)

大プレート ¥9,500、小プレート ¥4,300、カフェオレボウル ¥6,850(すべて送料込み)

PAUL & JOEを象徴するプリント柄をあしらったテーブルウェアで豊かなおうち時間の演出を提案する今回の企画。国内最大のクラウドファンディングサービス「CAMPFIRE」のプラットフォームにてAll-In”方式※で公開し、目標金額 ¥1,500,000の達成を目指している。

※目標金額を達成せずに終了した場合でも集まった分だけ支援金を受け取れる方式

 

リターンコンテンツとして提供されるのは、上品なクリザンテーム柄や、PAUL & JOEのさまざまなアイテムに登場し、アイドル的な人気を博すネコ“ヌネット”が愛らしくデザインされたアイコニックな器の数々。

作陶を手がけた「伯父山窯」は江戸時代から日用食器を作ってきた窯元。現在でも丈夫さや使いやすさに気を配っている。

作陶を手がけた「伯父山窯」は江戸時代から日用食器を作ってきた窯元。現在でも丈夫さや使いやすさに気を配っている。

ラインナップは大小2種類のプレートとカフェオレボウルの3型、全9種類。大きなプレートはランチやディナーのワンプレート用や、家族と食卓を囲む時の大皿としても映えるデザイン。小さなプレートは、ケーキやクッキーなどのスイーツを盛りつけるのにぴったり。パリブランドらしさが光るカフェオレボウルは、朝食のシリアルやヨーグルトなどマルチに使えるサイズに仕上がっている。

毎日の食卓を華やかに彩り、子どもたちが伝統工芸に親しむきっかけにもなるPAUL & JOEのうつわ。お気に入りの一枚を、ぜひ迎えてみては?

LATEST POST 最新記事

まるで本物みたい!多彩ないきものたちの姿を土のアートで魅せる展覧会
子どもとのアウトドアに必須! Teva®のスポーツサンダルに新色が登場
屋上菜園、野菜の新コレクション計画進行中!【谷尻直子連載VOL.2】
SE構法に欠かせない“集成材”。安全性を高めるための製造過程とは?|森から生まれる、木の住まい。Vol.2