DATE: 2021.07.12

アウトドアやワンマイルシューズに! Teva®のスリッポンシューズがアップデート新登場

キャンプやピクニック、車での移動や買い物、送り迎えなど、ちょっとしたお出かけの時に便利なスリッポンシューズ。Teva®から、再生素材を採用してアップデートした新作がお目見え! キッズサイズも発売されるから、リンクコーデも楽しめそう。

Teva®から、かかとを踏んで2WAYで履ける人気のスリッポンシューズをアップデートしたユニセックスモデル「RE EMBER MOC 2(リ エンバー モック 2)」が新登場。

サイズ展開は22~29cm。 RE EMBER MOC 2 全4色 各¥9,900/デッカーズジャパン

サイズ展開は22~29cm。 RE EMBER MOC 2 全4色 各¥9,900/デッカーズジャパン

「RE EMBER MOC 2」は、アッパーや裏地に再生素材を採用したサステナブルな一足。中綿入りのアッパーとTeva®独自の形状記憶フォームのインソール「MAX-COMF」が足を包み込み込み、柔らかく快適な履き心地を実現する。

パートナーとシェアできるユニセックスモデル。

パートナーとシェアできるユニセックスモデル。

100%再生素材のアウトドア対応リップストップ素材を使用したアッパーは、表面にTeva®独自の撥水加工技術「Teva RAPID」を施し、小雨や水しぶき、夜露などでも濡れにくい仕様に。また、インソールは抗菌加工済で足の臭いを緩和するなど、うれしい機能が満載だ。

キッズ用は15~22cmまで展開。 RE EMBER MOC 全3色 各¥6,380(2021年8月発売)/デッカーズジャパン 

キッズ用は15~22cmまで展開。 RE EMBER MOC 全3色 各¥6,380(2021年8月発売)/デッカーズジャパン 

さらに、キッズサイズのアッパーや裏地も再生素材にリニューアルし、8月上旬より発売される予定。マルチカラーや鮮やかなブルーなどのカラーリングは、秋冬ファッションの差し色にもなりそう。ストレッチ性のある履き口で、子どもが自分で着脱できるのもポイント。

長時間履いても疲れにくく、着脱も簡単な「RE EMBER MOC 2」。秋冬のキャンプやワンマイルシューズとしておすすめ!

LATEST POST 最新記事

恐竜好きも、そうじゃなくても面白い。「DinoScience恐竜科学博」で恐竜くんが伝えたかったこと【招待チケットプレゼントも!】
8/9まで開催。子どもの想像力を刺激する展覧会『もるめたも展 – あそびとへんしんの研究所』
子供が成長しても活躍。映画好き家族が教える、シアター気分を味わえる“プロジェクターのある暮らし”【LAファミリー編】
夏をクリエイティブに!音の工作アイデア3選【Fasu×J-WAVE#親子で熱狂】