DATE: 2021.09.07

東京ステーションホテルが「グローブ・トロッター アフタヌーンティー」を開催。東京駅舎の中で、英国を旅した気分に

「東京ステーションホテル」が、イギリスで120年以上の歴史を持つ「グローブ・トロッター」とコラボレーションしたアフタヌーンティーを開催。2021年9〜12月の日にち限定で販売される。海外旅行が叶わぬ今、東京駅舎の中にいながらにして英国を旅した気分になれそう。

東京駅丸の内駅舎の中に位置する「東京ステーションホテル」が、イギリス生まれのラグジュアリーラゲッジブランド「グローブ・トロッター」と初のコラボレーション。“イギリスを旅する”をテーマにしたアフタヌーンティーを、2021年9~12月の期間限定で開催する。

気になるその内容は、グローブ・トロッターのコレクション「サファリ」をモチーフにしたスーツケース型のチョコレートケーキや、グローブ・トロッターのハンドバッグ「ロンドン・スクエア」に見立てたクラブサラダをはじめ、ラム酒風味のフルーツケーキやシェパードパイ、イングリッシュマフィンサンドなど、グローブ・トロッターの故郷である英国にちなんだスイーツやセイボリーがラインナップ。

また、グローブ・トロッターのパスポートスリーブをモチーフにしたメニューカードや、アイコンモデルのトラベルケース「サファリ」をディスプレイした会場など、旅情をかきたてる演出も見逃せない。

赤煉瓦造りの外観と、ヨーロピアン・クラシックな内装が美しい「東京ステーションホテル」で、ひとときの非日常を味わってみては。

LATEST POST 最新記事

トレンドのくすみカラーが満載。軽さも魅力の村瀬鞄行「ボルカグレイッシュ」【2023年入学ラン活NEWS】
ミュージシャン坂本美雨の子育て談には共感がいっぱい! 【ヤマハ銀座店発のラジオ番組「MAKE WAVES RADIO」収録レポート】
子どもが使う食器にも安心。本格金継ぎで、割れてしまった器を再生【谷尻直子の漆金継ぎ体験記:後編】
究極のラグジュアリー・ランドセル。ポロ ラルフ ローレンの最上位モデルとは?【2023年入学ラン活NEWS】