DATE 2021.03.11

工房系ブランドの人気ランドセル8選。多彩な色提案と高級感が魅力!

職人技が光る丁寧でタフな作りが魅力の、工房系ランドセル。人気モデルは予約完売や早期完売してしまうケースもあるほど、その注目度は毎年加熱! そこで2022年度入学へ向け、Fasuファミリーが押さえておくべき人気メーカーを一挙にピックアップ。

 

牛革を贅沢に使用したプレミアム感、職人が一つひとつ手仕事で仕上げた丈夫な作り……。幼少期から「本物」に触れさせたいと願うファミリーを虜にするのが、工房系ブランドのランドセルだ。質の高さはもちろんのこと、その人気の秘訣は、ジェンダーや年齢を問わず6年間エターナルに愛用できるシンプルなデザインと、カラーバリエーションの豊富さにあり。カラーは色数の多さだけでなく、従来のランドセルには無い、珍しいカラーをランナップしている点も工房系ブランドの特徴だ。

今年Fasuが注目した最新の工房系ランドセルを早速ご紹介しよう。

 

 

01. 派手にならない、深みのある大人なビビッドカラー

村瀬鞄行 「レザーボルカ プレミアム LB958」

飽きのこないベーシックなデザインが魅力の工房系ランドセルながら、「さりげなく個性を出したい……」と願うなら、「村瀬鞄行」の「レザーボルカ プレミアム LB958 2022」シリーズをチェック。ターコイズ・ボルドー・アメジスト・バレンシアのビビッドな4色展開ながら、いずれも深みのある発色で派手になりすぎず、シックにキマるのが嬉しい。牛革独特のツヤに映える、アンティークゴールドの金具も高級感たっぷり。男の子でも女の子でも似合うカラー揃いなので、子どものお気に入りの一色ををチョイスして。

村瀬鞄行/レザーボルカ プレミアム ¥72,000
カラー:4色
サイズ:(内寸)約H31 W23.5 D12.5cm (外寸)約H34 W26.5 D21cm
重さ:約1,530g
素材:(主材)牛革ストロング
容量:A4フラットファイル対応
お問い合わせ:村瀬鞄行 オンラインショップ
TEL:052-452-1112
公式サイト:https://murase-randoseru.com/
村瀬鞄行/レザーボルカ プレミアム ¥72,000
カラー:4色
サイズ:(内寸)約H31 W23.5 D12.5cm (外寸)約H34 W26.5 D21cm
重さ:約1,530g
素材:(主材)牛革ストロング
容量:A4フラットファイル対応
お問い合わせ:村瀬鞄行 オンラインショップ
TEL:052-452-1112
公式サイト:https://murase-randoseru.com/

PRに聞いた!ランドセルのご自慢ポイント

「丈夫な牛革を用いたレザーボルカシリーズの中でも、他にはないオリジナルカラーが新鮮なラインです。村瀬鞄行のランドセルは体感重量を軽くするため、肩には安定感のあるカーブベルトを、背当てや肩ベルト裏のクッションには低反発の衝撃吸収素材を採用。数値上の軽さより、通学時に荷物を入れた際の、実際の体への負担を考えた優しい設計になっています。革製品ながら、雨に濡れても拭き取るだけでOKという手入れのしやすさも魅力です」(「村瀬鞄行」PR生川さん)

 

 

02. 子どものお洒落心を刺激するレトロフェイスなランドセル

池田屋 「No.12 イタリア製防水牛革プレミアム 半カブセ」

ファッション感度の高いファミリーから毎年人気が高いのが、レトロで上品な佇まいの半被せモデル。中でも「池田屋」のランドセルは、本体表面の素材に発色の美しいイタリア製の防水牛革を、カブセ裏や背あてには人工皮革を使用したハイブリッド構造で、牛革ランドセルの中でも軽く、防水性を高めた仕様になっている点が魅力。鮮やかな黒や赤など定番色のほか、グリーンやチョコなど落ち着いたカラーも揃えているので、高学年になっても飽きずに愛着が増すはず!

池田屋/No.12 イタリア製防水牛革プレミアム 半カブセ ¥73,000
カラー:6色
サイズ:(内寸)H31 W23 D12cm (外寸)H34.5 W26 D20cm
重さ:約1,300g
素材:(主材)イタリア製防水牛革
容量:A4フラットファイル対応
お問い合わせ:池田屋
TEL:0120-15-8983(フリーコール)
公式サイト:https://www.pikachan.com/
池田屋/No.12 イタリア製防水牛革プレミアム 半カブセ ¥73,000
カラー:6色
サイズ:(内寸)H31 W23 D12cm (外寸)H34.5 W26 D20cm
重さ:約1,300g
素材:(主材)イタリア製防水牛革
容量:A4フラットファイル対応
お問い合わせ:池田屋
TEL:0120-15-8983(フリーコール)
公式サイト:https://www.pikachan.com/

PRに聞いた!ランドセルのご自慢ポイント

「池田屋のランドセルは全モデルにおいて機能・性能に差がないため、素材の特徴に迷うことなく、自分の好みでお選びいただけます。シンプルながらも存在感のある半カブセモデルは、お子様はもちろん、ご家族からも好評を得ています。また、誰よりもお子さまを想うご家族の声を反映させた“子ども思い”のランドセルを目指し、小さなパーツまで使い勝手や安全性を考えています。入学から卒業まで、安心してご愛用いただけます!」(「池田屋」PR寺本さん)

 

 

03. 大人も思わず見惚れる美しさ。上品カラーを21種展開

中村鞄製作所 「牛革ボルサ パステルクラシック ランドセル」

「牛革は手入れが大変」という概念を覆してくれるのが、上質な革に耐久性と防水性に優れた特別なコーティングを施した、「牛革ボルサ加工」のランドセル。使い込むほど革がしっとりと馴染み、傷や水濡れにも強いので、多少子どもが乱雑に扱っても雨の中で遊びだしても安心だ。「東京かばん技術コンクール」でも受賞歴を持つ実力派、「中村鞄製作所」の「牛革ボルサ パステルクラシック」シリーズは、なんと驚きの21種のカラーをラインナップ。背革や肩裏などに色を取り入れた遊び心溢れるデザインで、上品で美しいランドセルが子どもたちの6年間に優しく彩りを添えてくれる。

中村鞄製作所/牛革ボルサランドセル パステルクラシック ¥68,200
カラー:21色
サイズ:(内寸)H31 W23.2 D11.3cm (外寸)約H35 W26.2 D20cm
重さ:約1,250g
素材:(主材)牛革ボルサ(つや消し) (内装)中村鞄特注ベルエース(人工皮革) (背・肩ウラ)ソフト牛革
容量:A4フラットファイル・タブレット端末対応
お問い合わせ:(有)中村鞄製作所
TEL:03-3899-5115
公式サイト:https://www.nakamura-kaban.net
中村鞄製作所/牛革ボルサランドセル パステルクラシック ¥68,200
カラー:21色
サイズ:(内寸)H31 W23.2 D11.3cm (外寸)約H35 W26.2 D20cm
重さ:約1,250g
素材:(主材)牛革ボルサ(つや消し) (内装)中村鞄特注ベルエース(人工皮革) (背・肩ウラ)ソフト牛革
容量:A4フラットファイル・タブレット端末対応
お問い合わせ:(有)中村鞄製作所
TEL:03-3899-5115
公式サイト:https://www.nakamura-kaban.net

PRに聞いた!ランドセルのご自慢ポイント

「中村鞄のランドセルは、ご両親、そしてお子様に満足いただけるよう、シンプルでモダンなデザインを基調としています。中でも牛革ボルサパステルクラシックシリーズは、クラシカルな中にも革新的な色使いを取り入れた人気ランドセル。革の経年変化を楽みながら、丈夫で軽さも追求しているので、6年間美しさを保って安心してお使いいただけます」(「中村鞄製作所」PR前田さん)

 

 

04. 色選びに自由を。ジェンダーフリーなカラーを提案

土屋鞄製造所 「RECO(レコ)」

男の子=黒、女の子=赤。そんな風にジェンダーによって色を区別していた時代から一歩進み、「好きな色のランドセルを自由に選ぶ」というマインドにシフトしつつある昨今。「土屋鞄製造所」からこの春新たに誕生した「RECO」シリーズも、そんな時代のムードを体現するように、”色選びの自由を広げるランドセル”を提案。過去に人気の高かった定番色をニュアンスを効かせたシックな発色で仕上げ、性別を感じさせないニュートラルなランドセルにアップデートしている。色を際立たせるためにあえて装飾を削ぎ落としたモダンなデザインも、子どもの美意識を高めてくれるはず。

土屋鞄製造所/RECO(レコ) ¥79,000
カラー:5色
サイズ:(内寸)H31 W23.2 D11.5cm (外寸)H32.3 W26 D18.1cm
重さ:約1,390g
素材:(主材)牛革 (内装)人工皮革  (その他素材・背あて)牛革 ※防水加工済み
容量:A4フラットファイル対応
お問い合わせ:土屋鞄製造所 お客様サポート係
TEL:0120-907-647
公式サイト:https://tsuchiya-randoseru.jp/
土屋鞄製造所/RECO(レコ) ¥79,000
カラー:5色
サイズ:(内寸)H31 W23.2 D11.5cm (外寸)H32.3 W26 D18.1cm
重さ:約1,390g
素材:(主材)牛革 (内装)人工皮革  (その他素材・背あて)牛革 ※防水加工済み
容量:A4フラットファイル対応
お問い合わせ:土屋鞄製造所 お客様サポート係
TEL:0120-907-647
公式サイト:https://tsuchiya-randoseru.jp/

PRに聞いた!ランドセルのご自慢ポイント

「土屋鞄の「RECO」は、子どもの『好き』や『自分が選びたい』という意思を尊重し、後押しできるようなシリーズとして誕生しました。本体や背あて、内装を同系色ですっきりまとめることで、ランドセルの色自体を楽しめるデザインにしています。素材は防水加工を施した牛革を採用しているので、機能性もバッチリです」(「土屋鞄製造所」PR高橋さん)

 

 

05. 匠の技が詰まった総牛革ランドセルを、手頃な価格で

スドウのランドセル 総牛革製カラーランドセル

スドウのランドセル/総牛革製カラーランドセル ¥63,000
カラー:17色
サイズ:(内寸)H31.6 W23.55 D12cm (外寸)H34 W26 D21cm
重さ:約1450g
素材:総牛革
容量:A4フラットファイル対応
お問い合わせ:有限会社スドウ
TEL:03-6657-6097
公式サイト:http://randoseru.tokyo/
スドウのランドセル/総牛革製カラーランドセル ¥63,000
カラー:17色
サイズ:(内寸)H31.6 W23.55 D12cm (外寸)H34 W26 D21cm
重さ:約1450g
素材:総牛革
容量:A4フラットファイル対応
お問い合わせ:有限会社スドウ
TEL:03-6657-6097
公式サイト:http://randoseru.tokyo/

高級品である牛革ランドセルは価格帯も気になるところ。東京葛飾発の「スドウのランドセル」は、クラフトマンシップが光るランドセルを、工房直販の良心価格で販売。さらに全てのパーツを本体革で仕上げた正真正銘の総牛革製ランドセルなので、革の魅力を贅沢に味わうことができる。定番色からビタミンエラー、ニュアンスカラーまで、全17色をランナップする「総牛革カラーシリーズランドセル」シリーズは、製革会社に独自に色出ししてもらったオリジナルな発色がポイント。子どもの個性に寄り添うカラーを見つけて。

スドウのランドセル/NO.6000L(ジェンダーレッド)【牛革製】 ¥68,000
スドウのランドセル/NO.6000L(ジェンダーレッド)【牛革製】 ¥68,000

PRに聞いた!ランドセルのご自慢ポイント

「遊び心たっぷりのカラーランドセルは、総牛革なので革独特の無垢な仕上がりを感じることができると思います。また今年は牛革製ランドセルの中から、『赤×黒(ジェンダーレッド)』の新色も登場しました。近年要望の多かった“男の子が持てる赤いランドセル”を目指して作ったランドセルなので、ぜひこちらもご注目ください」(「スドウのランドセル」PR)

 

 

06. シンプルだからこそ際立つ、上質さと機能美を堪能

鞄工房山本 「アンティークブロンズ」

鞄工房山本/アンティークブロンズ ¥69,900
カラー:9色
サイズ:(内寸)H30.5 W23.3 D12cm
重さ:約1,390g
素材:(主材)牛革(一部に人工皮革を使用) (内装・被せ裏)人工皮革 (背中・肩ベルト裏)人工皮革
容量:A4フラットファイル対応
お問い合わせ:株式会社鞄工房山本
TEL:0744-20-1771
公式サイト: https://www.kabankobo.com/
鞄工房山本/アンティークブロンズ ¥69,900
カラー:9色
サイズ:(内寸)H30.5 W23.3 D12cm
重さ:約1,390g
素材:(主材)牛革(一部に人工皮革を使用) (内装・被せ裏)人工皮革 (背中・肩ベルト裏)人工皮革
容量:A4フラットファイル対応
お問い合わせ:株式会社鞄工房山本
TEL:0744-20-1771
公式サイト: https://www.kabankobo.com/

流行に左右されない、正統派なデザインが好みのファミリーは、鞄工房山本の「アンティークブロンズ」に注目を。クラシカルな形をベースに、極太糸で縫い上げた個性派なステッチや、英国調のタータンチェック柄の内装、職人が一つひとつ磨き上げたアンティークブロンズの金具などを合わせて、さりげなくデザイン性を演出した人気モデルだ。革の断面はニスを塗り重ねる「コバ塗り」で、ツヤをプラス。全ての工程を奈良の工房で職人たちが一貫して担うことで叶える確かな品質や、収納力を豊富に備えた質実剛健な造りも好印象。

PRに聞いた!ランドセルのご自慢ポイント

「鞄工房山本の原点とも言える、シンプルデザインの牛革ランドセルです。私たちが大切にしていることは、ランドセルを通して『お子様とご家族を笑顔にする』こと。そのためには“作りの良さ”が欠かせません。熟練の職人たちが日々手間暇をかけ、背負い心地や使い心地、安全性、機能性、耐久性などを追求した質の高いランドセルをお届けします」(「鞄工房山本」PR盛谷さん)

 

 

07. 一枚革で魅せる圧倒的な気品。鮮やかなバイカラーに視線集中

羽倉の手づくりランドセル 「耐性牛革ウイングチップ」

紳士靴の「ウイングチップ」モチーフをランドセルに落とし込んだ、スタイリッシュな羽倉のランドセルは、縁取るように太めに入った他にはないバイカラーのデザインがユニーク。専任デザイナーが選び抜いた羽倉にしかないオリジナルカラーの組み合わせで、男の子も女の子もジェンダー差を感じずに背負うことができる。被せにはあえて鋲をつけず、さらに継ぎ目のない一枚革で仕上げた無駄のないミニマルなデザインも気品が漂う。子どもたちの背中に「自信」を贈る逸品だ。

羽倉の手づくりランドセル/耐性牛革ウイングチップ ¥67,760
カラー:6色
サイズ:(内寸)H30.6 W23.2 D12cm (外寸)H31.7 W26.5 D21cm
重さ:約1,340g
素材:(フラップ表)耐性牛革 (大マチ・フラップ裏・肩ベルト表)コードレ(人工皮革) (背あて・肩ベルト裏)エアリーソフト (内装)耐加水分解性ポリウレタン
容量:A4フラットファイル対応
お問い合わせ:羽倉の手づくりランドセル ※総代理店 株式会社アーツ
TEL:0120-38-7706
公式サイト: https://www.hakura-randsel.jp/
羽倉の手づくりランドセル/耐性牛革ウイングチップ ¥67,760
カラー:6色
サイズ:(内寸)H30.6 W23.2 D12cm (外寸)H31.7 W26.5 D21cm
重さ:約1,340g
素材:(フラップ表)耐性牛革 (大マチ・フラップ裏・肩ベルト表)コードレ(人工皮革) (背あて・肩ベルト裏)エアリーソフト (内装)耐加水分解性ポリウレタン
容量:A4フラットファイル対応
お問い合わせ:羽倉の手づくりランドセル ※総代理店 株式会社アーツ
TEL:0120-38-7706
公式サイト: https://www.hakura-randsel.jp/

PRに聞いた!ランドセルのご自慢ポイント

「羽倉のランドセルは、日本一の鞄生産量を誇るかばんの街・兵庫県豊岡市の小さな工房で、職人たちがオールハンドメイドで作っています。『耐性牛革ウイングチップ』シリーズは、一枚革を贅沢に使用した高級感が魅力です。牛革ランドセルは重さも気になるかと思いますが、身体のラインに沿うS字の肩ベルトや、優しく密着する背当てを採用するなど、背負い心地が軽く感じる工夫も随所に施しているので、安心してお選びいただけます」(「羽倉の手づくりランドセル」PR中垣さん

 

 

08. 皇室御用達メーカーに別注! 毎年完売色もでる大人気モデル

大峽製鞄 × こども ビームス 「スペシャル ランドセル レザーモデル 2022」

皇室御用達ブランドとしても知られる、老舗の鞄メーカー「大峽製鞄」。革の品質・職人技・使い勝手の良さを追求したランドセルは高く評価され、全国の国立・私立小学校でも採用されている。そんな「大峽製鞄」に「こども ビームス」が別注したランドセルが今年も登場! シンプルなオオバランドセルのデザインはそのままに、マットな質感のネイビーやグリーンといった洒落感のあるカラーを展開。レザー部分には「こどもビームス」の刻印が入り、内装カラーも別注色で仕上げているので、特別感のあるオオバランドセルを探しているファミリーはご注目を。

大峽製鞄 × こども ビームス/ランドセル レザーモデル ¥71,500
カラー:8色
重さ:約1,320g
素材:(主材)牛革(大峽製鞄開発オリジナル スーパータフ®) (かぶせ裏)人工皮革(金茶) (背当て)牛革ソフトレザー
容量:A4フラットファイル対応
お問い合わせ:こども ビームス
TEL:(商品に関する問い合わせ)0120-011-301(11:00〜19:00 ※土日祝、年末年始を除く)
(BEAMS公式オンラインショップに関するお問い合わせ)0120-500-574(11:00〜19:00 ※土日祝、年末年始を除く)
公式サイト:https://www.beams.co.jp/
大峽製鞄 × こども ビームス/ランドセル レザーモデル ¥71,500
カラー:8色
重さ:約1,320g
素材:(主材)牛革(大峽製鞄開発オリジナル スーパータフ®) (かぶせ裏)人工皮革(金茶) (背当て)牛革ソフトレザー
容量:A4フラットファイル対応
お問い合わせ:こども ビームス
TEL:(商品に関する問い合わせ)0120-011-301(11:00〜19:00 ※土日祝、年末年始を除く)
(BEAMS公式オンラインショップに関するお問い合わせ)0120-500-574(11:00〜19:00 ※土日祝、年末年始を除く)
公式サイト:https://www.beams.co.jp/

PRに聞いた!ランドセルのご自慢ポイント

「長い歴史を持つ老舗メーカー『大峽製鞄』の、確かなものづくりを実感できるランドセルです。このコラボレーションで『こども ビームス』がこだわったことのひとつに、『ベーシックでありながら、子どもたちが自分らしくいられる色を提案したい』という想いがあります。他にはない魅力的なカラーのランドセルは、これからの学校生活を支えてくれる相棒のような存在になってくれるはずです」(「こどもビームス」PR高橋さん)

LATEST POST 最新記事

東京の屋内アスレチックで雨の日も運動不足を解消!おすすめ施設5選
千葉・稲毛海浜公園内にグランピング施設「small planet CAMP & GRILL」が4/22(木)オープン
芸術×科学が生んだ“ストランドビースト”が登場!「現代のダ・ヴィンチ」テオ・ヤンセンの展覧会
「THE ドラえもん展 SAPPORO 2021」がいよいよ開幕。現代アート×ドラえもんで新たな夢の世界へ!