DATE: 2019.08.29

〈CIBONE CASE〉で注目のアートユニット〈O’Tru no Trus〉の作品展示・販売を開催

2019年9月10日(火)まで、GINZA SIX内にある〈CIBONE CASE〉で、注目のアートユニット〈O'Tru no Trus〉の作品展示・販売を行う「CASE: 25 I Think of XXX O'Tru no Trus」を開催。

国内外で活躍するクリエイターのプロダクトや、現代の日本のものづくりなど、ジャンルにとらわれず自由な切り口で集められたアイテムを紹介している、GINZA SIX内にある人気ショップ〈CIBONE CASE(シボネケース)〉。現在店内のギャラリースペースでは、種村太樹と尾崎紅によるアートユニット〈O’Tru no Trus(オートゥルノトゥルス)〉の作品を展示・販売する「CASE: 25 I Think of XXX O’Tru no Trus」を開催しています。

淡路島を拠点に活動する〈O’Tru no Trus(オートゥルノトゥルス)〉は、各地の海を旅して見つけた漂流物を集め、それらと真鍮を組み合わせたオブジェなどの作品を手がけています。海を旅してきた漂流物のストーリーを感じさせる、情緒的でダイナミックな作品は、見る人それぞれにさまざまな感情を呼び起こす深い魅力があります。

今回の展示では、初披露となる新作も多数登場。2019年9月10日(火)までの開催なので、特別なアートピースを探しに是非足を運んでみては。

CASE: 25 I Think of XXX O'Tru no Trus

住所:〒104-0061 東京都中央区銀座6-10-1 GINZA SIX 4F
TEL:03-5537-3101
会場:CIBONE CASE(GINZA SIX 4F)
開催日:開催中〜2019年9月10日(火)
開催時間:10:30〜20:30(最終日は〜17:00)
公式サイト
※画像写真の無断転載を禁じます
※当サイト掲載商品の価格表示は、原則的に本体価格(税抜き)です。

※本記事は、旧サイト「MilK JAPON WEB」に掲載された記事です。MilK JAPON WEBは、2020年4月に「Fasu(ファス)」として生まれ変わりました。詳しくはこちら

EVENT SNAP イベントやワークショップ参加者のスナップ

LATEST POST 最新記事

IN THE PASTEL ROOM  色彩豊かな暮らしの中で多様な個性を育む
毒・毒・毒キノコ
【CATALUNYA/From YAYOI】スペインの田舎暮らしから。YAYOIのカタルーニャ日記Vol.3
〈ポロ ラルフ ローレン〉新旗艦店、名古屋の新スポットに今秋オープン!