DATE: 2020.01.08

〈京都水族館〉イクラの成長過程を学べる! 特別展示「育て!いくらちゃん」開催

2020年1月8日(水)~3月7日(土)の期間、サケの卵であるイクラの成長を観察できる特別展示「育て!いくらちゃん」が〈京都水族館〉で開催されます。

特別展示「育て!いくらちゃん」では、ふ化した後、約2カ月で稚魚になると言われているイクラの様子や、腹部に栄養の入った袋を持った仔魚(しぎょ)の様子など、普段見ることのできないサケの成長過程を、ルーペを使って細部まで観察することができます。

また、ふ化の瞬間をとらえた貴重な映像を大画面で放映。イクラが卵の皮を破り誕生する瞬間や、仔魚が腹部に持った袋の中の栄養を吸収しながら成長する過程などをテロップ付きで紹介します。

いくら丼をスイーツで再現した、期間限定メニューで「いくらちゃん丼」も登場します。

ぜひこの機会に、イクラが成長する様子をじっくり観察できる京都水族館に、家族で訪れてみてはいかがでしょうか。

EVENT SNAP イベントやワークショップ参加者のスナップ

LATEST POST 最新記事

IN THE PASTEL ROOM  色彩豊かな暮らしの中で多様な個性を育む
毒・毒・毒キノコ
【CATALUNYA/From YAYOI】スペインの田舎暮らしから。YAYOIのカタルーニャ日記Vol.3
〈ポロ ラルフ ローレン〉新旗艦店、名古屋の新スポットに今秋オープン!