Wings Plane α
ウィングスプレーン アルファ

アイテム説明

どうやったら遠くまで飛ぶのかな? 紙飛行機で考える力が育つ

二宮康明工学博士による流体力学に基づいて設計されたウイングプレーン。紙飛行機のようなデザインが大人には懐かしく、子どもの目にはカッコよく映ります。紙飛行機界の世界的権威による設計とあって、ゴムの力をうまく調整すれば、のべ数百メートル飛ばすことも可能。遊びの中で、「どうやったら遠くまで飛ばせられるかな?」と試行錯誤することで、自然と子どもの科学への好奇心が育めます。ぜひ大きな公園でビッグフライトに挑戦してみてください。

折り紙ヒコーキのようになつかしく、つい大人もハマってしまいます。

編集部おすすめポイント

・紙飛行機設計の世界的権威、二宮康明工学博士による流体力学に基づいた設計

・付属のゴムカタパルトを使えば30秒以上の滞空時間とのべ数百メートルの飛行も可能

詳細情報

商品名 Wings Plane α
カテゴリ アクション・スポーツトイ
メーカー名 AOZORA
メーカー国 日本
生産国 日本
サイズ W151 H55 D175mm
重さ 4.2g(本体)
素材 ポリスチレン・紙・ゴム重り・ゴムスポンジ・両面テープ・輪ゴム
参考価格 ¥600(税抜)
対象年齢 6歳以上
注意事項 人や動物に当たらないように、周りに十分気を配って飛ばしてください。
小さな部品の誤飲にはご注意ください。
道路では絶対に飛ばさないでください。
カラー

ブルー/ピンク/イエロー(3色)

設計

二宮康明

カテゴリ:

対象年齢:

LATEST POST 最新記事

特別展「大英博物館ミイラ展 古代エジプト6つの物語」が国立科学博物館で開催中! 古代エジプト人の暮らしを楽しく学ぶ機会に
今年はハロウィンもSDGs。 廃材で作る、おしゃれデコレーション4選
「食欲の秋」を盛り上げる、おいしいもの大集合!
大宮エリーが考える、今の子供たちに「クリエイティブ力」が必要だと思う理由