DATE: 2019.12.23

木のぬくもりを感じる、群馬県の伝統工芸「創作こけし」からスヌーピー&チャーリー・ブラウン登場!

群馬県の伝統工芸「創作こけし」から、“スマイル”をテーマにした、スヌーピー&チャーリー・ブラウンのこけしが登場しました。

ハッピーな「 PEANUTSこけし」

1950年創業、群馬県榛名山の東麓にある榛東村(しんとうむら)に工房を構える「卯三郎(うさぶろう)こけし」の職人が、ひとつひとつ手仕事により丁寧に作り上げた「PEANUTSこけし」。

今回ピーナッツの仲間から、「スヌーピー」「チャーリー・ブラウン」を展開。“スマイル”をテーマに、ピーナッツのコミックに描かれた、優しい笑顔の2人を選りすぐり、創作されました。スヌーピーの耳はやわらかなレザーで表現し、丸い鼻は別で切り出した木のパーツを付けることでツヤ感ある鼻が再現されています。

手作りならではの温かみある、手のひらサイズのかわいらしい「PEANUTSこけし」を手に取ってみてはいかがでしょうか?

LATEST POST 最新記事

予算内で理想に近づけるには?部分的DIYで賢くリフォーム【実録!家族4人の郊外移住計画 Vol.3】
クラブメッドのホリデーシーズンが開幕。北海道 トマム、石垣島 カビラで海外気分の年末年始を
10歳で将来の決断を迫られた少女時代。映画監督・安藤桃子に聞いた家族愛と高知愛
ロービーガンスイーツ専門店「POSH」が清澄白河にオープン。旬のフルーツたっぷりのタルトが話題