DATE: 2020.06.04

カメラマンは子どもたち!「こどもがまんなかフォトコンテスト」開催

全日本私立幼稚園園連合会が推進する「こどもがまんなかPROJECT」が、2020年8月31日(月)までの期間限定で、オンライン上でフォトコンテストを開催。“撮影者が園児”という条件を満たせば、誰でも無料で参加可能だ。

「こどもがまんなかフォトコンテスト」は、オンライン上で簡単に、無料で参加できるフォトコンテスト。参加条件は、撮影者が園児であることだけ。“子どもがフォトグラファーとして撮影”すれば、デジタルカメラでも、スマートフォンでも、どんな撮影機材でもOKだ。応募するには、公式サイト内の専用フォームからエントリーを。

 

コンテストの審査員を務めるのは、映画監督の安藤桃子氏、建築家の谷尻誠氏、写真家の若木信吾氏の3名。最優秀賞と優秀賞に選ばれた作品は額装して贈呈されるほか、都内ギャラリーでも展示される予定(※2020年10月を予定)。また、入賞者には宿泊券やカメラなどのプレゼントも用意されている。

 

見慣れた日常を子どもの視点でのぞいたら、どんな風景が広がっているのか? ちびっこフォトグラファーが切り取る世界を、親子一緒に楽しんでみては。

 

LATEST POST 最新記事

フォルケでSDGsを学ぶ。現役教師はデンマークで何を得たのか【北欧留学体験記:後編】
子供と一緒に楽しみたい。ホリデーシーズンを盛り上げる「クリスマスじたく」5つのアイデア
環境に優しいトマト栽培って?野菜の会社が行きついた、地球のため、子どもの未来のためにできること
レゴ ブロックで社会貢献。子どもにもできる#BuildtoGive #ハッピークリスマス