DATE: 2020.06.09

ティーン向けのサステナブルな新コレクション〈Gap Teen〉が誕生

〈Gap〉から、環境やサステナビリティについて関心を持ち始める、8〜13歳の女の子向けのコレクション〈Gap Teen(ギャップティーン)〉がデビュー。すでに発売中のオンラインショップのほか、6月下旬から限定6店舗でも順次展開される予定。

〈Gap Teen〉のアイテムは、水を節約するデニム加工技術「Washwell™(ウォッシュウェル)」を採用したデニムや、リサイクル素材やオーガニックコットンを使ったTシャツなど、地球に優しいプロセスと素材で作られているのが特長。“世界をより良い場所にしよう”というメッセージが込められているのと同時に、自分らしいおしゃれが楽しめるデザインが揃っている。サイズは通常のGapKidsと異なり、8〜13歳に合わせた「130〜160cm」が登場。

デビューコレクションでは、インディゴカラーのニットとデニムを中心に、過去のアーカイブにインスパイアされたマムジーンや、トレンドのバミューダデニムなどがラインナップ。

サステナブルかつ多彩な着こなしができるアイテムで、夏のおしゃれを満喫して。

LATEST POST 最新記事

トレンドのくすみカラーが満載。軽さも魅力の村瀬鞄行「ボルカグレイッシュ」【2023年入学ラン活NEWS】
ミュージシャン坂本美雨の子育て談には共感がいっぱい! 【ヤマハ銀座店発のラジオ番組「MAKE WAVES RADIO」収録レポート】
子どもが使う食器にも安心。本格金継ぎで、割れてしまった器を再生【谷尻直子の漆金継ぎ体験記:後編】
究極のラグジュアリー・ランドセル。ポロ ラルフ ローレンの最上位モデルとは?【2023年入学ラン活NEWS】