DATE: 2020.12.16

家族みんなが笑顔に! 切って楽しいごちそうチキンがX’masディナーの主役

クリスマスディナーの定番といえば、大人も子どもも大好きなロティサリーチキン。北海道厚沢部町から届く「Assan Power Chicken」は、味も中身もサプライズがいっぱい。ナイフを入れた瞬間、家族みんなから「わぁ!」という歓声が上がりそう。

北海道厚沢部町で生まれた「Assan Power Chicken」は、これまでのロティサリーチキンの印象を覆す一品。まず驚くのは、ぎっしり入ったスタッフィング(具材)。北海道厚沢部町で採れた新鮮な野菜に、選りすぐりのハーブやスパイスを加えたこだわりのスタッフィングが詰め込まれている。

さらに、チキンの味付けにもこだわりが。チキン自体からジュワッとあふれる濃厚な味を追求すべく、“秘伝のタレ”に漬け込むこと5日間。さらにスタッフィングを詰めた後も、5日間にわたって旨味を熟成。強さのある味わいが、具材の野菜と絶妙にマッチしている。

ASSAN Power Chicken (左から)行者にんにく&にんにく、 山ごぼう&人参&にんにく、あっさぶメークイン&ローズマリー&チーズ 各¥2,500(1個で大人4人前程度のボリューム。個体差有り)

ラインナップは、ビールと相性抜群の「行者にんにく&にんにく」、濃くて甘い厚沢部の山ごぼうと人参を組み合わせた「山ごぼう&人参&にんにく」、あっさぶメークインにチーズとハーブが絡み合う「あっさぶメークイン&ローズマリー&チーズ」の3種類。

豪快な見た目に驚き、切り分けた瞬間の家族の反応も楽しみな「Assan Power Chicken」。クリスマスだけでなく、年末年始の団らんや、キャンプのディナーに選べば食卓が賑やかに!

ASSAN Power Chicken
行者にんにく&にんにく、山ごぼう&人参&にんにく、あっさぶメークイン&ローズマリー&チーズ
各¥2,500

※別途送料

LATEST POST 最新記事

トレンドのくすみカラーが満載。軽さも魅力の村瀬鞄行「ボルカグレイッシュ」【2023年入学ラン活NEWS】
ミュージシャン坂本美雨の子育て談には共感がいっぱい! 【ヤマハ銀座店発のラジオ番組「MAKE WAVES RADIO」収録レポート】
子どもが使う食器にも安心。本格金継ぎで、割れてしまった器を再生【谷尻直子の漆金継ぎ体験記:後編】
究極のラグジュアリー・ランドセル。ポロ ラルフ ローレンの最上位モデルとは?【2023年入学ラン活NEWS】