DATE: 2021.01.18

子どもを野菜好きに! 「おやさい妖精」とコラボした「おやさい食育BOX」が限定登場

自宅で過ごす時間が長い今こそ、子どもを野菜好きにするチャンス! 国内産直ECサイトの「食べチョク」と、イラストレーターのぽん吉さんが手がける「おやさい妖精」がコラボレートした「食育やさいBOX」が、楽しい食育をサポートしてくれる。

子どもの“食”の悩みで多いのが、「野菜が嫌い」「食べる野菜が偏っている」というもの。そこでおすすめなのが、こだわり生産者が集うオンライン・マルシェ「食べチョク」で期間限定販売中の「食育やさいBOX」。中には旬のお野菜セットと、イラストレーターのぽん吉さんが手がける「おやさい妖精」とコラボした“シール”が入っているほか、子どもと一緒に楽しめる管理栄養士からのお便りがメール配信される。お野菜セットは3軒の生産者から選ぶことができ、サイズも好きなものを選択可能。

「おやさい妖精」とは、元農家のイラストレーターぽん吉さんの「野菜嫌いな子どもに野菜を好きになってもらいたい」という思いから生まれたキャラクターの数々。“サツマイモリ” “タケノコッコー” “マッチュルーム”など、大人も惹きこまれるキャラクターがTwitterで毎週日曜の朝にアップされ、現在も毎週1キャラずつ増殖中。「おやさい妖精」をきっかけに野菜への興味を育み、親子で野菜を調理したり、実際に食べたりすることで、子どもの野菜嫌いが少しずつ解消されるかもしれない。

食育としてはもちろん、親子のコミュニケーションにもつながる「食育やさいBOX」。自宅で食事をする機会が増えた今こそ、有効活用してみては?

※開催の状況はお出かけ前にご確認ください。

LATEST POST 最新記事

ニューバランス「373」にキッズモデルが仲間入り。家族でお揃いも楽しめる!
家づくりの現場って、どうなっているの?|キッズ編集部がゆく!家づくりの裏側を取材 Vol.2
「アマン東京」の春休み限定プラン。大人はのんびり、子どもはアクティビティを満喫
3/9(火)17時〜開催。「災害食レシピ」を教える無料オンラインイベント