DATE: 2021.03.12

キッズケータイとスマホのいいとこどり。小学生向けプレスマホ「Hamic POCKET」が誕生

春からの新生活を前に、子どもに携帯電話を持たせることを検討中の人も多いのでは? そこでおすすめしたいのが、この春デビューしたばかりのプレスマホ「Hamic POCKET(はみっくポケット)」。
子どもの手にぴったりなミニサイズ。 Hamic POCKET 本体価格 ¥16,500(税込)

「Hamic POCKET」は、キッズケータイとスマホの長所をいいとこどりした子ども用のモバイル端末。専用アプリを介して家族や友達と音声通話やメッセージのやりとりができ、ともだちとのメッセージのやりとりは専用アプリで親が確認できる。さらに、GPSでの居場所確認や利用コンテンツの見守り、防犯ブザー付きなど、保護者の不安を解消するための安心機能も充実。

防犯ブザー作動時には、設定したスマホに子どもの位置を通知。別売りのポーチでランドセルや鞄に取り付けられる。

「肝心な時にスマホを持っていない!」という残念な事態を回避するために、小学生が持ち歩きたくなるデザインや機能を搭載。スマホケースで人気のブランド「iFace」と同じデザインを採用することで、「大人と同じものを持ちたい」という子どもの気持ちに寄り添うほか、カメラで写真を撮ることも可能だ。また、Googleファミリーリンクがインストールされているので、親子で話し合って決めたアプリのみをGoogle Playからダウンロードできる。

カラーはピンク、ブルー、ホワイトの3色展開。

子どもが持ちたくなる仕組みやデザインを取り入れた1台は、親子のコミュニケーションや防犯など、さまざまな場面で活躍しそう。スマホデビューの選択肢のひとつに、加えてみてはいかが?

LATEST POST 最新記事

愛する器たちを、修理しながら長く大切に使い続けるために。【谷尻直子の漆金継ぎ体験記:前編】
背伸びしたい乙女心をくすぐる!「ポール & ジョー」の新作ランドセルは大人なパステルカラー【2023年入学ラン活NEWS】
背負うだけでプレッピースタイルにキマる!トミー ヒルフィガーのランドセルでプレイフルな毎日を【2023年入学ラン活NEWS】
どうする?子どもの見守り問題。最新&人気のGPS端末5選