DATE: 2021.05.27

夏はおうちで“泡フェス”しよう! バスタイムを盛り上げるLUSHの「バブルバー」

長引くステイホームの楽しみのひとつとしてSNS上でも話題の“泡風呂”。英国発のナチュラルコスメブランドLUSH(ラッシュ)の泡風呂用入浴料「バブルバー」を使って、今年の夏はおうちで“泡フェス”を楽しんでみては?
LUSHの「バブルバー」¥690〜
LUSHの「バブルバー」¥690〜

LUSHが創立以来販売しているバブルバーは、映画のワンシーンに出てくるような泡風呂を簡単に作れる入浴料。このほど、泡風呂人気の高まりを受けて、LUSH原宿店のみで展開されていた「バブルバー」の中から厳選した14種類が、全国の店舗とオンラインで販売中だ。

バスタブに入れた瞬間シュワシュワと泡立ち、やさしく色づいた水面が広がる「バブルバー」は、子どもウケ抜群! バスルームいっぱいに広がるエッセンシャルオイルの香りも心地よく、大人にとっても癒しの時間に。夏のバスタイムは暑さゆえ湯船につかることを敬遠しがちだけれど、これを使えば、とびきり楽しい時間に変わりそう。

サポートバブル 130g ¥920
サポートバブル 130g ¥920

14種類の中でもおすすめは、“助け合いの輪”を意味する「サポートバブル」。本国イギリスのロックダウン中に作られたこちらは、ユニークな見た目やグレープフルーツの爽やかな香り、気分高まるピンクのお湯色と、コロナ禍の閉塞感の中でも明るい気持ちになれるようにデザイン。なかなか会えない友人へのギフトにしても喜ばれそう。

バブルバーには崩して使う使い切りタイプと、なくなるまで繰り返し使えるリユーザブルの2種類がラインナップ。勢いよくお湯を注いだり、お湯をかき混ぜることでたくさんの泡が出来上がるので、子どもに泡風呂作りを任せてみるのも◎。

コロナに梅雨に、気分が塞ぎがちなこの時期。お気に入りの「バブルバー」で、ハッピーなお風呂時間を過ごして。

LATEST POST 最新記事

トレンドのくすみカラーが満載。軽さも魅力の村瀬鞄行「ボルカグレイッシュ」【2023年入学ラン活NEWS】
ミュージシャン坂本美雨の子育て談には共感がいっぱい! 【ヤマハ銀座店発のラジオ番組「MAKE WAVES RADIO」収録レポート】
子どもが使う食器にも安心。本格金継ぎで、割れてしまった器を再生【谷尻直子の漆金継ぎ体験記:後編】
究極のラグジュアリー・ランドセル。ポロ ラルフ ローレンの最上位モデルとは?【2023年入学ラン活NEWS】