DATE: 2021.07.14

土屋鞄のランドセルリメイク、2021年第2回目の注文は7/19(月)から受付開始。全5種類のラインナップ

卒業後のランドセルを「思い出」として残したいという声に応えて、土屋鞄製造所(以下、土屋鞄)が長年実施しているランドセルリメイク。2021年度第2回目の予約が、2021年7月19日(月)からスタートする。

心も体も大きく成長した小学校の6年間。子どもと共に過ごしたランドセルを日常で使える新たな「形」に変えて届ける、土屋鞄のランドセルリメイク。通学時に便利な「パスケース」、プレゼントにぴったりな「ランドセル型フォトフレーム」、味わいのある傷や左右の金具などをなるべく生かした「ミニチュアランドセル」という従来のラインナップに加え、今年から2つのアイテムが新登場。

ペンケース・キーチャームセット ¥12,000
ペンケース・キーチャームセット ¥12,000

6年間使い込んだ風合いはそのままに、ランドセルのパーツを活かしてつくる「ペンケース・キーチャムセット」。ペンケースの内側にはランドセルについていたロゴ入りのタグを使用。前段のベルトからつくるキーチャームには鍵などが付けられる。

タペストリー ¥23,000
タペストリー ¥23,000

使用後のランドセルをミニチュア化し、卒業後も6年間の思い出を飾っておくことができる「タペストリー」。本物のランドセルパーツに近づけるため、一つひとつを立体的に仕上げているのがポイント。ランドセルを贈ってくれた家族へのプレゼントにもおすすめ。

パスケース ¥9,000 
パスケース ¥9,000 

ランドセルリメイクはWEBのみでオーダー可能。土屋鞄のランドセルなら卒業年度を問わず注文できるので、気になる方はサイトをチェックして。

ランドセル型フォトフレーム ¥14,000
ランドセル型フォトフレーム ¥14,000

LATEST POST 最新記事

エコフレンドリーな赤坂「ARK HILLS CHRISTMAS 2021」。ワークショップや蚤の市、クリスマスマルシェも開催
予算内で理想に近づけるには?部分的DIYで賢くリフォーム【実録!家族4人の郊外移住計画 Vol.3】
クラブメッドのホリデーシーズンが開幕。北海道 トマム、石垣島 カビラで海外気分の年末年始を
10歳で将来の決断を迫られた少女時代。映画監督・安藤桃子に聞いた家族愛と高知愛