DATE: 2021.07.15

ヴィーガンフルーツサンド専門店「fruits and season」。夏の新作は、桃やシャインマスカットなど4種が登場

乳や卵をはじめとする動物性食品を使用しない、ヴィーガン対応のフルーツサンドを販売する「fruits and season」から、旬の果物を使った新作が登場。目利きが選んだメロン、無花果、桃、シャインマスカットの4種が期間限定で発売される。

日本初のヴィーガンフルーツサンド専門店として、2021年1月に恵比寿にオープンした「fruits and season」。行列ができるフルーツサンド専門店「ダイワ中目黒」でも知られる愛知県岡崎市の八百屋「ダイワスーパー」が毎朝市場で選び抜いたフルーツを使用するなど、最高においしい旬のフルーツを使ったサンドイッチが人気を集めている。

メロン(予価¥1,000~)、無花果(予価¥1,492~)、桃(予価¥1,480~)、シャインマスカット(予価¥1,430~)。※価格はすべて時価。仕入れによって変動します。

メロン(予価¥1,000~)、無花果(予価¥1,492~)、桃(予価¥1,480~)、シャインマスカット(予価¥1,430~)。※価格はすべて時価。仕入れによって変動します。

期間限定で並ぶ夏の新作は、高級フルーツの代名詞であるメロンをはじめ、ジューシーな桃、大粒で甘さたっぷりのシャインマスカット、そしてプチプチとした食感が楽しい無花果が登場。なかでも断面萌えするビジュアルから発売以来売り切れ続出の無花果は、栽培が難しく幻の“黒いダイヤ”とも呼ばれる「ビオレ・ソリエス」が使われることも。

1個用のギフトボックスも新登場。自分へのご褒美やプチギフトにおすすめ。

1個用のギフトボックスも新登場。自分へのご褒美やプチギフトにおすすめ。

豆乳をベースにした自家製クリームや、白砂糖の代わりに甜菜糖を使ったオリジナル豆乳パンを使った「fruits and season」のフルーツサンドは、通常のフルーツサンドの約1/3程度のカロリー。ギルティフリーで心から楽しめるのもうれしい。

店頭まで行くのが難しい人のために、地域限定でオンライン販売も行っているので、詳しくは公式サイトをチェックして。

LATEST POST 最新記事

エコフレンドリーな赤坂「ARK HILLS CHRISTMAS 2021」。ワークショップや蚤の市、クリスマスマルシェも開催
予算内で理想に近づけるには?部分的DIYで賢くリフォーム【実録!家族4人の郊外移住計画 Vol.3】
クラブメッドのホリデーシーズンが開幕。北海道 トマム、石垣島 カビラで海外気分の年末年始を
10歳で将来の決断を迫られた少女時代。映画監督・安藤桃子に聞いた家族愛と高知愛