DATE: 2021.11.05

北青山の新スポット「ののあおやま ショップ&レストラン」。ミシュラン掲載店の新業態や家具のコンセプトストアなどが続々オープン

表参道駅からもほど近い北青山にある「ののあおやま」は、ショップやレストラン、賃貸住宅など、さまざまな施設が集まる複合エリア。広大な敷地には芝生広場があったり、小川が流れていたりと、都会の真ん中でありながら豊かな緑が楽しめる注目スポットだ。

建築家の隈研吾氏が建物・景観デザインを監修・協力する「ののあおやま」。その中にある「ののあおやま ショップ&レストラン」は、“森の中の商店街”をコンセプトに、隣接する約3,500㎡の大規模緑地空間を活かした緑あふれる空間だ。

「ラシーヌ青山」には、店内にブルワリー(ビール醸造所)も併設されている。
「ラシーヌ青山」には、店内にブルワリー(ビール醸造所)も併設されている。

この秋オープンした「ラシーヌ青山」は、全国の契約農家から届く旬の食材を使った様々な料理を提供するオールデイダイニング。スタイリッシュな店内のほか、開放感たっぷりのテラス席もあり、森の中にいるような気分が味わえる。また併設の「ラシーヌ ドーナツ アンド アイスクリーム」では、無添加・手作りのドーナツやアイスクリームを提供。

Hotel’s(ホテルズ)のイチオシは、すべての時間帯で提供されるサラダ。約20種類の食材が使われ、何度でも食べたくなるおいしさ。
Hotel’s(ホテルズ)のイチオシは、すべての時間帯で提供されるサラダ。約20種類の食材が使われ、何度でも食べたくなるおいしさ。

また、鳥羽周作氏が運営するミシュラン1つ星を獲得したフレンチレストラン「sio」の新業態「Hotel’s(ホテルズ)」も登場。“架空のホテルのレストラン”をテーマに、いつ訪れても心躍る料理が味わえるホテルのレストランから着想を得て、モーニング・ランチ・ディナーと異なるスペシャリテを提供。

このほかにも、2022年1月初旬には、日本の家具ブランド「リッツウェル」初のコンセプトストアが、2022年4月には、最高級牛肉USDAプライムビーフをシェアスタイルで味わえる「ザ・レストラン イル・ルピーノ青山」がオープンする予定。

敷地内にはカフェトラックなども出店しているので、お散歩がてら足を運んでみては?

LATEST POST 最新記事

フォルケでSDGsを学ぶ。現役教師はデンマークで何を得たのか【北欧留学体験記:後編】
子供と一緒に楽しみたい。ホリデーシーズンを盛り上げる「クリスマスじたく」5つのアイデア
環境に優しいトマト栽培って?野菜の会社が行きついた、地球のため、子どもの未来のためにできること
レゴ ブロックで社会貢献。子どもにもできる#BuildtoGive #ハッピークリスマス