DATE: 2021.11.04

子供の温泉デビューを応援する、リゾナーレ熱海「はじめてのおんせん」プラン

大浴場で子どもが周囲に迷惑をかけてしまうことを心配して、温泉旅行に二の足を踏んでいる人もいるのでは? そんな家族におすすめなのが、他のゲストに気を遣うことなく、家族みんなで温泉を楽しめるリゾナーレ熱海の「はじめてのおんせん」プラン。

「はじめてのおんせん」は、「星野リゾート リゾナーレ熱海」で、2021年12月1日(水)~2022年2月23日(祝・水)の毎週水曜日に利用できる貸切温泉宿泊プラン。最大の特長は、大浴場「明星の湯」を家族だけで貸切使用できること。周囲の目を気にせず、プライベートな空間でのびのびとした温泉デビューができるほか、ベビーバスやベビーシャンプー、湯温計などのアイテムも揃っており、安心して温泉を楽しむことができる。

開放的なリビングルームで絶景を楽しめる「テラスリビングスイート」。
開放的なリビングルームで絶景を楽しめる「テラスリビングスイート」。

また本プランでは、大浴場だけでなくベビーバスを使った客室での温泉デビューも可能。その場合は、大浴場「明星の湯」と同じ泉質のお湯を用意してもらえるそう。また、客室「テラスリビングスイート」には、熱海ならではの花火や海をイメージしたオリジナルデザインの暖簾や手ぬぐいを用意。相模湾を背景に、温泉デビューの風景を写真に収めるのも、旅の良き思い出となりそう。

温泉デビューの認定として、「PASSPORT」ならぬ「BATHPORT」をプレゼント。温泉デビューの日付が入ったリゾナーレ熱海のオリジナル。

温泉デビューの認定として、「PASSPORT」ならぬ「BATHPORT」をプレゼント。温泉デビューの日付が入ったリゾナーレ熱海のオリジナル。

この冬は、家族みんなであたたかい温泉に浸かりながら、日頃の疲れを癒してみては?

LATEST POST 最新記事

エコフレンドリーな赤坂「ARK HILLS CHRISTMAS 2021」。ワークショップや蚤の市、クリスマスマルシェも開催
予算内で理想に近づけるには?部分的DIYで賢くリフォーム【実録!家族4人の郊外移住計画 Vol.3】
クラブメッドのホリデーシーズンが開幕。北海道 トマム、石垣島 カビラで海外気分の年末年始を
10歳で将来の決断を迫られた少女時代。映画監督・安藤桃子に聞いた家族愛と高知愛