DATE: 2021.11.25

石井食品×ビオセボンが共同開発。無添加調理の幼児食「12ヶ月からのぱくぱくセット」

安心安全な離乳食を食べさせたいけれど、すべてを手作りするのは難しい……というジレンマを抱えるパパママに朗報! 無添加調理の幼児食「12ヶ月からのぱくぱくセット」が、11/26(金)より発売される。
12ヶ月からのぱくぱくセットは、「01_和風まぜごはん&野菜と鶏の中華煮込み」 「02_チキンライス&野菜のお出汁煮」「03_中華丼&鶏肉のトマト煮込み」全3種。各¥646(2021年11月26日発売)
12ヶ月からのぱくぱくセットは、「01_和風まぜごはん&野菜と鶏の中華煮込み」 「02_チキンライス&野菜のお出汁煮」「03_中華丼&鶏肉のトマト煮込み」全3種。各¥646(2021年11月26日発売)

「12ヶ月からのぱくぱくセット」は、“イシイのミートボール”でおなじみの石井食品と、パリ発のオーガニックスーパー、ビオセボンとの共同開発によって生まれたもの。製造時において食品添加物を使わず、素材の味を最大限に生かした3種類がラインナップしている。

子どもの食が進むよう、お出汁などのやさしい旨味を効かせたごはん&おかずのセットは、野菜などの食感を楽しめるよう、カットサイズにも工夫が凝らされている。食事とスプーンもセットになっているので、そのまま持って外出できるのでカトラリーなど忘れ物の心配もない。また、パッケージ内側にはかわいいイラストが描かれており、ご飯を食べた後に塗り絵をしたり、切り抜いてみたりと、楽しく遊ぶことができるのもうれしい。

こちらはビオセボン全店とオンラインストア、ISHII SHOKUHIN365 (新宿高島屋店)にて購入可能。月齢12か月からの“パクパク期”の子どもの食事を充実させるセット、ぜひ一度お試しあれ。

LATEST POST 最新記事

フォルケでSDGsを学ぶ。現役教師はデンマークで何を得たのか【北欧留学体験記:後編】
子供と一緒に楽しみたい。ホリデーシーズンを盛り上げる「クリスマスじたく」5つのアイデア
環境に優しいトマト栽培って?野菜の会社が行きついた、地球のため、子どもの未来のためにできること
レゴ ブロックで社会貢献。子どもにもできる#BuildtoGive #ハッピークリスマス