DATE: 2021.11.29

レゴ ブロックで社会貢献。子どもにもできる#BuildtoGive #ハッピークリスマス

小さな子どもにもできるレゴ グループの社会貢献をご存知だろうか? レゴ ブロックで作った星かざりをSNSに投稿すると、投稿された数だけのレゴセットが慈善団体を通じて寄付されるという。誰かのハッピーにつながる取り組み、ぜひ参加してみては?

レゴ グループが毎年クリスマスシーズンに開催しているこの取り組み。レゴ ブロックでクリスマスの飾りを作り、〈#BuildtoGive #ハッピークリスマスをつなげよう〉のハッシュタグをつけてSNSに投稿すると、シェアされた数だけのレゴセットがさまざまな助けを必要とする子どもたちに届けられるというものだ。

2021年は星をテーマに作品を募集中。小さな星でも大きな星でも、ロボットや宇宙船のような星でも、どんな形であろうとも星であればOK。「四角形のレゴ ブロックで星をつくるのは難しそう……」という人は、ぜひレゴの公式サイトにアクセスを。アートディレクターによる星づくりのアドバイスがチェックできる。

レゴ ブロックがあれば誰でもできる〈#BuildtoGive #ハッピークリスマスをつなげよう〉。社会貢献について、親子で考えるきっかけにもなるはず。

LATEST POST 最新記事

トレンドのくすみカラーが満載。軽さも魅力の村瀬鞄行「ボルカグレイッシュ」【2023年入学ラン活NEWS】
ミュージシャン坂本美雨の子育て談には共感がいっぱい! 【ヤマハ銀座店発のラジオ番組「MAKE WAVES RADIO」収録レポート】
子どもが使う食器にも安心。本格金継ぎで、割れてしまった器を再生【谷尻直子の漆金継ぎ体験記:後編】
究極のラグジュアリー・ランドセル。ポロ ラルフ ローレンの最上位モデルとは?【2023年入学ラン活NEWS】