DATE: 2021.12.10

BEAMS JAPANとファミリアがコラボレーション。2022年の干支「寅」モチーフのバッグ2種が登場

BEAMS JAPANとファミリアによる干支シリーズのコラボレーションが再び始動。2022年の干支「寅」をモチーフにしたデニムバッグと、コラボ企画初となるミニバッグが、ファミリアオンラインショップ及びBEAMS 公式オンラインショップにて発売中だ。

子どもたちが楽しく干支に親しむことができるきっかけになって欲しいとの思いから、2020年に発売された干支バッグの好評を受けて、第二弾となる「寅」モチーフのバッグ2種が発売に。干支モチーフ以外にも「2022」の年号が記されているので、寅年生まれの子どもや、出産記念のギフトとしても喜ばれそう。

デニムバッグ(H32×W43cm)¥22,000(ファミリアオンラインショップ限定発売)

デニムバッグ(H32×W43cm)¥22,000(ファミリアオンラインショップ限定発売)

デニムバッグ(H32×W43cm)¥22,000(BEAMS 公式オンラインショップ限定発売)

デニムバッグ(H32×W43cm)¥22,000(BEAMS 公式オンラインショップ限定発売)

レッスンバッグや図書館バッグとして活躍するデニムバッグは、ファミリア販売柄と、BEAMS JAPAN販売柄の2種類のデザインが登場。

どちらのデザインも、女の子とトラがお茶をしながら楽しそうに会話する姿が描かれている。トラのアップリケには、BEAMSの“B”とfamiliarの“f”が隠れていたりと、遊び心のあるデザインも見逃せない。

ミニバッグ(H12×W18×D4cm)¥9,350(ファミリアオンラインショップ限定発売)

ミニバッグ(H12×W18×D4cm)¥9,350(ファミリアオンラインショップ限定発売)

ファミリアオンラインショップ限定で購入できるのが、新登場のミニバッグ。ブラックのデニム地にクマとトラのモチーフがついたバッグは持ち手が取り外し可能なので、手持ちのバッグに取り付けたり、ポーチ代わりにしたりと、用途に応じて色々な使い方ができそう。

 

縁起物としても親しまれる虎には、魔除けの意味もあるという。子どもの健やかな成長を願って贈るのもおすすめだ。

LATEST POST 最新記事

トレンドのくすみカラーが満載。軽さも魅力の村瀬鞄行「ボルカグレイッシュ」【2023年入学ラン活NEWS】
ミュージシャン坂本美雨の子育て談には共感がいっぱい! 【ヤマハ銀座店発のラジオ番組「MAKE WAVES RADIO」収録レポート】
子どもが使う食器にも安心。本格金継ぎで、割れてしまった器を再生【谷尻直子の漆金継ぎ体験記:後編】
究極のラグジュアリー・ランドセル。ポロ ラルフ ローレンの最上位モデルとは?【2023年入学ラン活NEWS】