DATE: 2021.07.02

マリオット・ホテルの新キッズ用プログラムで、アクティブなホテルステイを

「東京マリオットホテル」や「軽井沢マリオットホテル」など、マリオット・ホテル&リゾートが運営する国内の7つのホテルにて、子どもたちが様々なアクティビティを楽しめる新プログラム「Mパスポートファミリーファンパッケージ」がスタートした。

「Mパスポートファミリーファンパッケージ」は、子どもにとってはもちろんのこと、親にとってもメリットがいっぱい。このプログラムを利用してスタンダードルーム又はスイートに一泊以上滞在すると、大人数の家族向けのコネクティングルームの保証、子ども向けの客室アメニティ、アーリーチェックインおよびレイトチェックアウトなどの特典が付くほか、12歳以下の子どもは無料で食事を楽しむことができる。

さらに、保護者とチェックインした3~13歳までの子どもには、多彩なアクティビティや周辺スポットを探すことのできる「Mパスポートアクティビティマップ」が入った専用のMパスポートウォレットを配布。アクティビティを一つ完了するごとに、Mパスポートウォレットに達成スタンプを押してもらうことができ、スタンプを獲得すると美味しいスイーツやアート&クラフトセット、Mパスポートのマスコット「フクロウのオーウェン(Owen the Owl)」のグッズなどがプレゼントされる。

「Mパスポートファミリーファンパッケージ」が利用できるのはこちらの7軒。

・東京マリオットホテル
・大阪マリオット都ホテル
・富士マリオットホテル山中湖
・伊豆マリオットホテル修善寺
・軽井沢マリオットホテル
・琵琶湖マリオットホテル
・南紀白浜マリオットホテル

Mパスポートファミリーファンパッケージの予約コードは「ZJ5」。ホテルや空き室状況によって特典は異なるので、詳しくは各施設に問い合わせを。

LATEST POST 最新記事

エコフレンドリーな赤坂「ARK HILLS CHRISTMAS 2021」。ワークショップや蚤の市、クリスマスマルシェも開催
予算内で理想に近づけるには?部分的DIYで賢くリフォーム【実録!家族4人の郊外移住計画 Vol.3】
クラブメッドのホリデーシーズンが開幕。北海道 トマム、石垣島 カビラで海外気分の年末年始を
10歳で将来の決断を迫られた少女時代。映画監督・安藤桃子に聞いた家族愛と高知愛