DATE 2022.01.11

ストレスを払い、幸運を引き寄せる! 風水+写真で、家族がハッピーになるリビング作り

フォトで手軽に風水を取り入れられる⁉︎ ファミリーの悩みや望みをおしゃれに解決するという風水+写真術。風水ラボ「ANMITSU」がハッピーな写真選びを指南します。ファミリーにとって一番身近な空間、リビングをハッピーにするには?

ファミリーがもっとハッピーになる家づくりを風水で提案!

Fasuファミリーにとって、家のインテリアは最も注目すべきジャンルのひとつのはず。おしゃれで、心地よい理想の空間づくりに、さらに幸運を呼び込むことができたら?

運気が上がる風水は興味があっても、趣味に合わないものをわざわざ置きたくない、物が増えるのが嫌、などさまざまな理由で取り入れづらく感じている人も多いのではないでしょうか。

そこで注目したいのが、“写真+風水”と言うアイデア。呼び込みたい運気に合った写真を飾ることで、いつもの場所がラッキースペースに早替わり!アートな空間になるうえに、運気もアップするというまさに一石二鳥なインテリアのアプローチです。また、季節や目的で手軽に変えられるのも写真のいいところ。 教えてくれるのは、風水をベースにした“ライフスタイルアップ”を提案する、風水ラボ「ANMITSU」。「リビング」をテーマに風水+フォト術を教えてくれます。

風水ラボ「ANMITSU」
風水師 あんりと、占いエディターRによる、“風水ユニット”。風水をいかした“ライフスタイルアップ”をテーマに、日々の生活の中で取り入れるためのヒントやアイデアを提案。
 
 
風水師 あんり
母の影響で、幼少期から風水のある生活を送りその面白さと魅力に開眼。その後、有名風水師の元で風水を学び、師範として活躍中。占いを前向きにいかすための鑑定をモットーにしている。2児の母。
 
占いエディター R
占い好きが高じて、雑誌、ファッションメディアを中心に、さまざまなスタイルの占い特集を手がけるように。占い編集としてのキャリアは10年超え。新しい時代にあった占い企画を日々模索中。

テーマ:笑いの絶えないハッピーなリビングにするには?

リモートワークも導入され家族が、リビングにいる時間が増えたというファミリーも多くなった今日この頃。それまでは、子供の話を聞いたり次のお出かけの話をしたり、リビングは家族の会話が弾む場所だったのに、最近は家族が集まると、それぞれのイライラが募っているか、細かい喧嘩が絶えなくて…。というお悩みも増えている。リビングを家族が笑って過ごせるようなハッピーな場所にするには?

今回紹介している写真はすべて「amana ROOM +    で購入可能。気になったら即実践を! 

鳥の写真を飾って、家の「外と内」の人間関係を良好に

あんり    巣作りをして“家族”を作るということから、風水で「鳥」は、家族に幸せをもたらす動物とされています。また、鳥は人間関係をよくするともいわれ、さらに新しい縁、良縁を運んでくれるとも。家の中心にあり家族が集まる場所のリビングがギスギスすると、それがストレスとなり家族それぞれの「外の人間関係」にも影響を及ぼし悪循環になります。その逆も然り。今回は、家族それぞれが抱える人間関係の悩みにアプローチしつつ、家族同士も仲良く過ごせるリビング作りにおすすめしたい、「鳥」の写真を紹介します。

家族に楽しい時間をもたらす、「つがいの鳥の写真」





商品名:LIGHT AND PASSION
アーティスト名:PEDRO JARQUE KREBS
商品名:LIGHT AND PASSION アーティスト名:PEDRO JARQUE KREBS

あんり    風水では、夫婦円満であることが家族運を上げるのに大切だと言われています。上の写真のように向き合っているとなおよし。

 

R    愛を確かめ合っている2羽にも見えますね。寄り添った姿がハートマークを描いていているように見えてロマンティック! 喧嘩したふたりもこの写真を見たら、仲直りしそう。

 

あんり   ハートは、愛情の象徴そのもの。二羽で一つの形を作りだしているのもポイントで、ふたりがお互いの存在の大切さを、強く認識しあうきっかけを与えてくれそうです。リビングでは、みんなの目に入りやすいところに飾りましょう。額縁にいれる場合は、縁などに埃がたまらないよう、日々の掃除も忘れずに!

 

小さい子供がいるとカラフルなおもちゃなどがあり、おしゃれなリビングとはほど遠い……。こちらの写真だと大人でも子供でも楽しめるテイストで、どんなリビングに飾っても合いそう。

 

あんり 2羽の鳥が対になっておしゃべりしているような、仲良しな雰囲気があるのもいいですね。口を開けている鳥は幸福を呼び込み、口を閉じている鳥はもたらした幸福を逃がさないという意味もあるんですよ。

 

 写真を見ると、左のほうの口は閉じていて、右側は開いてますね! 幸福を呼び込み、逃さない。見た目の可愛さもさることながら、その両方がかなう写真なんですね!

「外と内」の人間関係を改善する、「羽を広げて飛んでる鳥」

 テレワークやリモート学習などの生活スタイルの変化に伴い、子供と一緒にリビングで過ごす時間が増えました。また、オンオフの境目が曖昧になったことで、家族それぞれが「外」の人間関係で抱えてしまったストレスを、つい家の「中」に持ち込んでしまうという声をよく聞きます。

 

 

あんり   運気の流れを変える必要がありますね。風水の基本は風と水のエネルギーを使って、運気の流れを良くすること。風にのって空を飛ぶ鳥は、新しい運気や幸福をもたらすモチーフとされます。羽を広げ、新しい世界向けて羽ばたいている鳥の写真は、滞った人間関係を一新するのにぴったりですよ。

 

働くパパ、ママ。友達と遊ぶ時間が減った子供たち……。それぞれに悩みがありますね。

 

あんり   解決したい悩みや上げたい運気に合わせて飾る方角を変えるのもおすすめです。日の出の方位である「東」は新しい人間関係を引き寄せます。新しい家族ぐるみでの付き合いが増え、新鮮な風が吹き、家族関係が活性化することも期待できます。

 

R  パパ、ママそれぞれが抱える仕事でのイライラのせいで、夫婦仲が悪くなったり、つい子供にあたってしまったりなんて話もききます。

 

あんり   仕事関係において、人脈を広げ良い出会いを呼び込みたいなら「北西」に。収入に結び付く仕事の良縁を引き寄せてくれるでしょう。思い切って転職や独立を考えている人にもおすすめです。

R  ママ友とのいざこざ(!?)、姑さんとのギクシャクなど、兄弟姉妹の喧嘩など、近しい人間関係がよくなる方角はあるのでしょうか。

 

あんり  今ある交友関係の改善には、「東南」の方角がいいですね。「西」に飾ると会話が弾んで楽しい場になります。さらに、家族旅行やレジャーの計画が進むという効果も期待できるでしょう。

 

R 家族それぞれが抱える悩みをリリースして、家族のコミュニケーションも活性化してくれる。家の外も内もストレスフリーで居心地のよいリビング作りに、鳥の写真のあるリビング生活、はじめてみます!

 

 

 

今回紹介している写真はこちらで買えます。
https://roomplus.amana.jp/

LATEST POST 最新記事

マルハニチロに聞いた、家族のための海のSDGs。未来もお寿司を⾷べるために、今できること。
手足が動くのがかわいい! 段ボールのアップサイクルで、今年の干支、トラをつくろう【Be Creative!】
防寒から日焼け対策まで!冬も夏も使えるアウトドアアイテムを教えます【谷尻家流キャンプのワードローブリスト】
ストレスを払い、幸運を引き寄せる! 風水+写真で、家族がハッピーになるリビング作り