DATE 2016.09.28

おこさま人生相談室のはじまり

いつかおとなになったら私は賢く聡明になって、世界の何もかもを理解して、どんな悩みも困難も解決できるようになるものだ、と信じていた。
なぜなら、こどもは、わからないことや困ったことがあれば、おとなたちに相談するように教えられていたし、実際、学校やテレビやラジオでは、いつだって立派なおとなたちがもっともらしく様々なことに答えてみせていたから。
しかし、私はすっかりおとなになって、こどもの親にまでなったものの、未だ賢くなれそうな気配がない。そもそも今おきている戦争のことからスーパーマーケットで手にする食べ物のことに至るまで、私にとって世界は未だ理解も納得もできないことだらけである。かくして本日も私は、大きな、あるいは、小さな悩みにまみれて、どうにか生きている。
よくよく考えてみれば、年を重ねたからといって偉くなれるわけでもないし、いつも正しい答えを知っているとはかぎらない。
おとなだって悩むこともあるよね。
ひょっとすると、こどもの方が答えを知っていることだって、たくさんあるかもしれないよね。
というわけで、おこさま人生相談室、はじめました。

第1回はとっても自由な子Ricoさん小学二年生が人生相談にお答えします!

LATEST POST 最新記事

ニューバランス「373」にキッズモデルが仲間入り。家族でお揃いも楽しめる!
家づくりの現場って、どうなっているの?|キッズ編集部がゆく!家づくりの裏側を取材 Vol.2
「アマン東京」の春休み限定プラン。大人はのんびり、子どもはアクティビティを満喫
3/9(火)17時〜開催。「災害食レシピ」を教える無料オンラインイベント