DATE 2016.09.28

おこさま人生相談室のはじまり

いつかおとなになったら私は賢く聡明になって、世界の何もかもを理解して、どんな悩みも困難も解決できるようになるものだ、と信じていた。
なぜなら、こどもは、わからないことや困ったことがあれば、おとなたちに相談するように教えられていたし、実際、学校やテレビやラジオでは、いつだって立派なおとなたちがもっともらしく様々なことに答えてみせていたから。
しかし、私はすっかりおとなになって、こどもの親にまでなったものの、未だ賢くなれそうな気配がない。そもそも今おきている戦争のことからスーパーマーケットで手にする食べ物のことに至るまで、私にとって世界は未だ理解も納得もできないことだらけである。かくして本日も私は、大きな、あるいは、小さな悩みにまみれて、どうにか生きている。
よくよく考えてみれば、年を重ねたからといって偉くなれるわけでもないし、いつも正しい答えを知っているとはかぎらない。
おとなだって悩むこともあるよね。
ひょっとすると、こどもの方が答えを知っていることだって、たくさんあるかもしれないよね。
というわけで、おこさま人生相談室、はじめました。

第1回はとっても自由な子Ricoさん小学二年生が人生相談にお答えします!

LATEST POST 最新記事

ヘタウマでゆる〜 い作品が⼤集合!話題沸騰の「へそまがり日本美術」展が北海道でスタート
甘いものが大好きなファミリーに。ギルトフリーなお菓子で食育時間
トム ブラウンのキッズコレクション第二弾。キャンペーンビジュアルに『ミナリ』出演のアラン・キムが登場
マタニティアイテムなのに、男女兼用?最新技術が光る、ザ・ノース・フェイスのジェンダーレスなウェア作り