DATE 2018.10.16

そんなふう 39

毎年秋の気配を感じると亡くなった祖父と猫のことを思い出す。偶然同じ命日だったのだが、夏の暑さを乗り越えたところで、体力の消耗によって命が尽きてしまうことはよくあることだと最近聞いた。晴れた秋の空、透明な光、夕暮れに吹く、少しひんやりした風。それらを目で、肌で感じるたびに、あの日に感じたかなしみとさみしさを昨日のことのように思い出し、また今年も秋が来た、と思う。

 

 

 

 

BACKNUMBER 川内倫子 そんなふう
バックナンバー

LATEST POST 最新記事

蝶結びがまだうまくできない子に。段ボールで靴ひも練習ボードを手作り!【Be Creative!】
料理家・谷尻直子とmallow blueのコラボウェアが登場。女性の毎日を心地よく、美しく彩る服
「ダンス保育園!!」がライブ配信で楽しめる、東京・青山のダンスフェスティバル 「Dance New Air」
日本人の感性、美意識を親子で磨く、サントリー美術館の「刀剣  もののふの心」