DATE: 2019.09.26

〈CIBONE Aoyama〉で陶芸家・八田亨による「EXHIBITION: 37 ダイナミズム」を開催

〈CIBONE Aoyama〉で、陶芸家・八田亨の作品を展示販売する「EXHIBITION: 37 ダイナミズム」を開催。会期は2019年10月17日(木)まで。

大阪を拠点に活動する陶芸家・八田亨の貴重な作品の数々を展示販売する「EXHIBITION: 37 ダイナミズム」が、現在〈CIBONE Aoyama〉で開催されています。赤土に白化粧を用いた白掛や三島手など、薪窯焼成でひたすらに焼き続けるスタイルで知られる八田の作品は、展示タイトルにもある「ダイナミズム」という言葉がピッタリなほど、躍動感に満ちています。

展示スペースには花器や、飯碗から大皿まで、八田の情熱が宿った多種多様な作品が圧巻の点数で登場。土の持つ可能性を追い求め、土を焼ききるまで薪を焚くことで生み出される迫力ある作品の世界に、多くの人々が魅了されるはずです。

展示品には限りがあるので、購入をお考えの方はお早めに足を運んで。

LATEST POST 最新記事

東京の屋内アスレチックで雨の日も運動不足を解消!おすすめ施設5選
千葉・稲毛海浜公園内にグランピング施設「small planet CAMP & GRILL」が4/22(木)オープン
芸術×科学が生んだ“ストランドビースト”が登場!「現代のダ・ヴィンチ」テオ・ヤンセンの展覧会
「THE ドラえもん展 SAPPORO 2021」がいよいよ開幕。現代アート×ドラえもんで新たな夢の世界へ!