DATE: 2019.10.23

国際現代美術展「岡山芸術交流2019 IF THE SNAKE もし蛇が」開催!

フランス人アーティストのピエール・ユイグをアーティスティックディレクターに迎えた「岡山芸術交流2019 IF THE SNAKEもし蛇が」が2019年9月27日(金)~11月24日(日)まで、岡山市で開催されます。

「岡山芸術交流」は2016年より、岡山市で3年ごとに開催される国際現代美術展です。今回で2回目となる「岡山芸術交流2019」は、アーティスティックディレクターとしてピエール・ユイグをむかえ、世界各国の現代アーティストの作品が、岡山城・岡山後楽園周辺エリアのさまざまな歴史文化施設で展示されます。

また、11月3日(日)には、子どもたちが現代アート作品をナビゲートするツアー「子どもナビと楽しむアートツアー03」を開催します。子どもたちとコミュニケーションをとりながら、現代アートの魅力を発見します。

展示作品を見るだけでなくアーティストと思考に遭遇できる「岡山芸術交流2019 もし蛇が」。時間や歴史、国境などを行き来するような芸術との交流を楽しんでみてはいかがでしょうか。

岡山芸術交流2019 IF THE SNAKEもし蛇が

会期:2019年9月27日(金)~11月24日(日)月曜休館(休日の場合は翌火曜日)
会場:岡山市(旧内山下小学校、岡山県天神山文化プラザ、岡山市立オリエント美術館、岡山城、林原美術館ほか)
Fasuメンバーズ(無料)に登録しませんか?

家族みんなで楽しめる情報満載のメルマガをお届けするほか、プレゼントや会員限定のイベント・ワークショップにご応募いただけます。

LATEST POST 最新記事

『料理通信』エディターが教える、素材の美味しさを引き立てるキッチンツール。
清水文太が子供服ブランドに込めた、カラフルな未来
東京と那須の二拠点生活で得た、自然を感じながら安心して暮らす贅沢|森から生まれる、木の住まい。Vol.3
【STEAM工作】水につけると絵が消える!? 光の屈折を利用した、科学マジックにトライ