DATE: 2019.10.29

〈アニエスベー〉子どもが環境保全活動について考えるワークショップを開催!

ママが子どもと一緒に楽しんだり、学んだりできるクラブ「アニエスベー アンファン マザーズクラブ」では、「陸上のタラ号乗組員になろう!」をテーマにしたワークショップを2019年11月16日(土)に〈アニエスベー〉銀座Rue du Jour店で開催します。

〈アニエスベー〉がサポートする、フランス生まれの科学探査スクーナー船タラ号は、気候変動や海洋汚染が海洋や海洋生物多様性に与える影響を調査し研究しています。

ワークショップでは、ゲスト講師を迎えて、タラ号の活動をビデオで見ながら、3R「 Reduce(リデュース)、Reuse(リユース)、Recycle(リサイクル)」のために何ができるかを子どもたちが考え、そのアイディアを紙に書き、タラ号のポスターをみんなで完成させます。

地球や海洋環境を守るために子どもたちでもできることを考え、行動できるようになって欲しいという〈アニエスベー〉の願いが込められたワークショップ。ぜひこの機会に親子で「サスティナブル」について考えてみてはいかがでしょうか。

LATEST POST 最新記事

トレンドのくすみカラーが満載。軽さも魅力の村瀬鞄行「ボルカグレイッシュ」【2023年入学ラン活NEWS】
ミュージシャン坂本美雨の子育て談には共感がいっぱい! 【ヤマハ銀座店発のラジオ番組「MAKE WAVES RADIO」収録レポート】
子どもが使う食器にも安心。本格金継ぎで、割れてしまった器を再生【谷尻直子の漆金継ぎ体験記:後編】
究極のラグジュアリー・ランドセル。ポロ ラルフ ローレンの最上位モデルとは?【2023年入学ラン活NEWS】