DATE: 2020.02.14

学校では教えてくれない“未来のこと”を考える「未来の学校祭」が〈東京ミッドタウン〉で開催!

2020年2月20日(木)~24日(月・振休)の期間、「未来の学校祭 “脱皮 / Dappi ―既成概念からの脱出―”」が〈東京ミッドタウン〉で開催されます。

「未来の学校祭」は、アート×テクノロジーを通じて、未来の社会を参加者とともに考えるというイベントです。「アートやデザインを通じて、学校では教えてくれない未来のことを考える新しい場」をコンセプトにかかげ、アーティストや企業、大学などが出展します。

第2回目となる今回のテーマは「脱皮/Dappi ー既成概念からの脱出ー」。アート作品を通じて未来の社会を見つめ、視点の変化を促すことで、思考や既成概念から脱皮するきっかけが提示されます。会場では、「アルスエレクトロニカ・フェスティバル 2019」で発表した体験型のインスタレーション「LIMINAL」などを中心に、エキシビション、パフォーマンス、ワークショップ、トークなど子どもから大人まで楽しめる多彩なプログラムが実施されます。

未来について考えるうえで重要なヒントが見つかるかもしれません。ぜひ親子で参加してみてはいかがでしょうか。

LATEST POST 最新記事

アート初心者でも楽しめる!親子で、世界でたった一つのZINEを作ろう【東京芸術祭2021】
サマーバード オーガニックのハロウィン限定チョコ。ファニーな姿に癒される「ハッピーゴースト クリームキス」
特別展「大英博物館ミイラ展 古代エジプト6つの物語」が国立科学博物館で開催中! 古代エジプト人の暮らしを楽しく学ぶ機会に
今年はハロウィンもSDGs。 廃材で作る、おしゃれデコレーション4選