DATE: 2020.03.04

50家族限定募集!子どもたちが主役のワークショップ「きのか蔵の会2020」で食育体験

2020年5月~11月にかけて開催する「きのか蔵の会2020」の募集を50家族限定で開始しました。なお、定員になり次第、締切りとなるので気になる方は早めのチェックを!

「きのか蔵の会2020」は、畑で土に触れながら、四季を味わうことができる子どもたちが主役のワークショップです。50家族限定で、年4回にわたって開催されます。

第1回は田植え体験やほうれん草の種植え、いちご狩り、第2回は柴沼醤油醸造蔵見学や大豆種まき、ほうれん草の収穫、第3回は稲刈り体験やハチミツ搾り体験、第4回は大豆収穫体験やうどん作り、大根・にんじん収穫などを実施します。

ぜひこの機会に、大自然の中で家族と一緒に食育体験をしてみてはいかがでしょうか。

LATEST POST 最新記事

『料理通信』エディターが教える、素材の美味しさを引き立てるキッチンツール。
清水文太が子供服ブランドに込めた、カラフルな未来
東京と那須の二拠点生活で得た、自然を感じながら安心して暮らす贅沢|森から生まれる、木の住まい。Vol.3
【STEAM工作】水につけると絵が消える!? 光の屈折を利用した、科学マジックにトライ