DATE: 2020.08.03

〈FOOD FOR THOUGHT(フードフォーソート)〉で「子どもの器展」を開催

料理家の渡辺有子さんがディレクターを務める、食にまつわるアイテムのセレクトショップ〈FOOD FOR THOUGHT〉が、2020年8月7日(金)〜8月9日(日)まで「子どもの器展」を上原店、西荻窪店の2店舗で同時開催する。

“小さいうちから本物の器に親しんで欲しい”、“お気に入りの器で食べると、食事が楽しく美味しくなることを感じて欲しい”、そんな思いからスタートした「子どもの器展」。昨年に続き2回目となる今回は、伊藤 環氏や三谷龍二氏、吉川和人氏など、総勢21名の人気作家が参加。ベビー用の小さい器だけでなく、10代の子どもたちも使える大きめのものまで、幅広い年代に向けた器が揃う。

ギフトラッピング(300円)を頼んだ場合は、〈FOOD FOR THOUGHT〉のスタッフで、染色アーティストの赤坂 菫氏による描き下ろしポスターと同柄の包装紙でラッピング。芝生の上で跳ね回る馬をモチーフにしたイラストは、見ているだけでも明るい気分に。

子どもたちにとっては、器選びの楽しみを体験できるまたとないチャンス。ぜひ親子一緒に足を運んでみて。

LATEST POST 最新記事

クリス智子|わたしと家族と、 家ものがたり。Vol.12
『学研の図鑑LIVE』とコラボした遊んで学べる図鑑のぬりえ。第一弾は“恐竜”がテーマ
“猫舌”親子に捧ぐ専用マグが登場。熱々の飲み物を適温にキープ
子どもを野菜好きに! 「おやさい妖精」とコラボした「おやさい食育BOX」が限定登場