DATE: 2020.12.23

家族の願いを星に託して。流星と連動した体験型イルミネーション、日本橋で開催中

ふたご座流星群や、はやぶさ2カプセルの帰還をきっかけに、星空や宇宙に興味をもつようになった子も多いのでは? 「COREDO室町テラス」に登場した流星連動型イルミネーションアート「流星のクーポラ」は、都会の真ん中で、流れ星を見つけた時のときめきを楽しめる。

「COREDO室町テラス大屋根広場」に登場した「流星のクーポラ」は、日本の上空で昼夜問わず平均15分に1回ほど観測される、肉眼では捉えきれない流星を検知して、光で可視化するイルミネーション。

 

会場にあるQRコードから特設サイトにアクセスして、スマートフォンから「願い」を投稿すると、流星を検知するたびに、みんなの願いが夜空に届けられるイルミネーションの演出が始まる。願いを投稿すると、「TOHOシネマズ日本橋 鑑賞チケット」や「ザ マンダリン オリエンタル グルメショップ オリジナルブレンドティー」など、全37種類の中からいずれかのスペシャルクーポンがスマートフォンに届くお楽しみも用意されている。

「流星のクーポラ」の公開期間は2021年1月17日(日)まで。また2021年2月14日(日)までは、日本橋の江戸桜通りや本町通りのイルミネーションも楽しめる。お散歩がてら、新しい一年への願いを流星に託してみては?

※お出かけの際は密を避け、施設が定める新型コロナウイルス感染症の拡大防止対策に従いながら、楽しく遊びましょう!

LATEST POST 最新記事

特別展「大英博物館ミイラ展 古代エジプト6つの物語」が国立科学博物館で開催中! 古代エジプト人の暮らしを楽しく学ぶ機会に
今年はハロウィンもSDGs。 廃材で作る、おしゃれデコレーション4選
「食欲の秋」を盛り上げる、おいしいもの大集合!
大宮エリーが考える、今の子供たちに「クリエイティブ力」が必要だと思う理由