DATE: 2018.01.26

悶絶から美臭まで究極の“におい”を体験できる「におい展」池袋パルコで開催

嗅覚で楽しむ体験・参加型の展覧会「におい展」が、池袋パルコで2⽉25⽇(⽇)まで開催中。

「におい展」は、今までありそうで無かった“嗅覚”で楽しむ体験・参加型の展覧会。名古屋で開催され好評だった本展が、ついに東京でも開催されています。

会場では、貴重な⾹料「ジャコウ」や「アンバー」などの「⾹⽔の素」から、世界⼀臭い⾷べ物と⾔われるニシンの⽸詰「シュールストレミング」、そのにおいで電⾞をストップさせたこともある「臭⾖腐」などの「激臭アイテム」まで、普段中々体験できないにおいを実際に嗅ぐことができます。

また、展示イベントの最後では「におい展」のオリジナルTシャツや、 いい⾹りがするさまざまな美臭グッズ、さらにイベント限定⾹水も販売されています。「見る」のではなく「嗅ぐ」展覧会で、悶絶から美臭まで、多様なにおいを楽しんでみては。

LATEST POST 最新記事

トレンドのくすみカラーが満載。軽さも魅力の村瀬鞄行「ボルカグレイッシュ」【2023年入学ラン活NEWS】
ミュージシャン坂本美雨の子育て談には共感がいっぱい! 【ヤマハ銀座店発のラジオ番組「MAKE WAVES RADIO」収録レポート】
子どもが使う食器にも安心。本格金継ぎで、割れてしまった器を再生【谷尻直子の漆金継ぎ体験記:後編】
究極のラグジュアリー・ランドセル。ポロ ラルフ ローレンの最上位モデルとは?【2023年入学ラン活NEWS】