DATE: 2018.03.23

話題の展覧会が帰ってきた!「デザインあ展 in TOYAMA」

2013年に開催され好評だった「デザインあ」展が富山県美術館で開催。作品も新たに登場し、子どもたちが「デザインマインド」を体感することができる展覧会です。

子どもたちのデザインへの考え方を育む番組、NHK のEテレ「デザインあ」。本展は「デザインあ」のコンセプトを、体験の場に発展させた展覧会です。

優れたデザインには、人と人、人とモノをよりよく繋ぐ工夫があり、本番組では、身のまわりに意識を向け(見る)、どのような問題があるかを探り出し(考える)、よりよい状況を生みだす(つくる)という一連の思考力と感性を「デザインマインド」と捉え、多彩な映像表現を用いて伝えてきました。デザインあ展は、この「デザインマインド」を、見て、体験できる展覧会。番組コンセプトを発展させた体験型作品と、映像と音楽によるインスタレーション、来場者による参加型作品で構成され、2013年に東京で開催された前回展から作品も新たに、身のまわりにあるモノ・コトから概念まで様々なテーマを掘り下げます。

未来を担う子どもたちが、「見る」「考える」「つくる」ことの豊かさを体感できるようになっています。大人にも発見のある展覧会なので、ぜひ親子で楽しんでみては。

LATEST POST 最新記事

トレンドのくすみカラーが満載。軽さも魅力の村瀬鞄行「ボルカグレイッシュ」【2023年入学ラン活NEWS】
ミュージシャン坂本美雨の子育て談には共感がいっぱい! 【ヤマハ銀座店発のラジオ番組「MAKE WAVES RADIO」収録レポート】
子どもが使う食器にも安心。本格金継ぎで、割れてしまった器を再生【谷尻直子の漆金継ぎ体験記:後編】
究極のラグジュアリー・ランドセル。ポロ ラルフ ローレンの最上位モデルとは?【2023年入学ラン活NEWS】