DATE: 2018.03.23

話題の展覧会が帰ってきた!「デザインあ展 in TOYAMA」

2013年に開催され好評だった「デザインあ」展が富山県美術館で開催。作品も新たに登場し、子どもたちが「デザインマインド」を体感することができる展覧会です。

子どもたちのデザインへの考え方を育む番組、NHK のEテレ「デザインあ」。本展は「デザインあ」のコンセプトを、体験の場に発展させた展覧会です。

優れたデザインには、人と人、人とモノをよりよく繋ぐ工夫があり、本番組では、身のまわりに意識を向け(見る)、どのような問題があるかを探り出し(考える)、よりよい状況を生みだす(つくる)という一連の思考力と感性を「デザインマインド」と捉え、多彩な映像表現を用いて伝えてきました。デザインあ展は、この「デザインマインド」を、見て、体験できる展覧会。番組コンセプトを発展させた体験型作品と、映像と音楽によるインスタレーション、来場者による参加型作品で構成され、2013年に東京で開催された前回展から作品も新たに、身のまわりにあるモノ・コトから概念まで様々なテーマを掘り下げます。

未来を担う子どもたちが、「見る」「考える」「つくる」ことの豊かさを体感できるようになっています。大人にも発見のある展覧会なので、ぜひ親子で楽しんでみては。

LATEST POST 最新記事

恐竜好きも、そうじゃなくても面白い。「DinoScience恐竜科学博」で恐竜くんが伝えたかったこと【招待チケットプレゼントも!】
8/9まで開催。子どもの想像力を刺激する展覧会『もるめたも展 – あそびとへんしんの研究所』
子供が成長しても活躍。映画好き家族が教える、シアター気分を味わえる“プロジェクターのある暮らし”【LAファミリー編】
夏をクリエイティブに!音の工作アイデア3選【Fasu×J-WAVE#親子で熱狂】