DATE: 2018.05.08

人工石から環境問題を考える、本多沙映個展「EVERYBODY NEEDS A ROCK」

ジュエリー作家・本多沙映による作品集『EVERYBODY NEEDS A ROCK』の刊行記念展が2018年5月22日(火)~6月3日(日)の期間、UTRECHTで開催。6月2日(土)にはワークショップも。

オランダ在住のジュエリー作家・本多沙映による初作品集『EVERYBODY NEEDS A ROCK』(torch press)の刊行を記念し、UTRECHTにて展覧会が開催されます。本書に収められているのはすべて本多の手に寄って作られた人工石たち。「アカホシ」や「バライチゴ」と名付けられた人工石の素材となるのは、道端で拾ったプラスチックごみです。ごみを溶かし合わせ、磨くことで、人工石を作ります。

この活動は、ハワイのカミロビーチで発見されたプラスチックの欠片を含んだ新種の石からインスピレーションを得て始まったもの。分解されず、永遠に地表に残ると言われているこれらの石は、遠い未来、ダイヤモンドやルビーのような貴重な鉱物として扱われるかもしれない……、そんな想像を着想として、一冊の本にまとめられています。

一見美しく見える石を通して、環境問題を考えさせ、プラスチックごみのような普段何気なく見過ごすものへの視点を新たにしてくれる展覧会。会期中の6月2日(土)は、原石からカットや研磨をして自分だけの石を作るワークショップも開催されます。ぜひ子どもと一緒に、彼らの未来を考えながら鑑賞してみては。

本多沙映「EVERYBODY NEEDS A ROCK」

住所:〒150-0001 東京都渋谷区神宮前5-36-6 ケーリーマンション2C
TEL:03-6427-4041
会場:UTRECHT
開催日:2018年5月22日(火)~6月3日(日)
開催時間:12:00~20:00
定休日:月曜日

【自分だけの石を作るワークショップ】
会場:UTRECHT
開催日時:2018年6月2日(土) 13:00~16:00 
スタート時間:13:00 / 14:00 / 15:00 / 16:00
定員:各回4名まで
参加費:4500円+税
※要予約
※予約方法、詳細は公式サイトを参照

※本記事は、旧サイト「MilK JAPON WEB」に掲載された記事です。MilK JAPON WEBは、2020年4月に「Fasu(ファス)」として生まれ変わりました。詳しくはこちら

EVENT SNAP イベントやワークショップ参加者のスナップ

LATEST POST 最新記事

〈ロンハーマン〉のオンラインストアが5/28(木)にオープン!
モッフモフの野生ネコ、 マヌルネコ
Vol:2マーベル作品から考察するSDGs。「最強ヴィラン“サノス”が実現した持続可能な新しき世界。その正しさと過ちとは?」
#stayhome中のイライラ対策に!  話題の絵本でアンガーマネジメントを学ぶ