DATE: 2018.05.10

リサ・ラーソンほか合同・展示販売イベント「スウェーデンの三人娘 リサ、マリエンヌ、エレオノ―ル」開催

2018年5月17日(木)~23日(水)の期間、スウェーデンの女性陶芸家3人の展示・販売イベントが渋谷ヒカリエで開催。

今最も注目されるスウェーデンの女性陶芸家、リサ・ラーソン、マリアンヌ・ハルバーグ、エレオノール・ボストロムの3人による、初の合同展示・販売イベントが渋谷ヒカリエで開催されます。

リサ・ラーソンは、ライオンの陶器や赤いシマシマ模様の猫「マイキー」で知られる、スウェーデンを代表する陶芸家。そして、マリアンヌ・ハルバーグは、青山スパイラルマーケットや伊勢丹新宿店にて単独フェアを開催したこともあり、現在クリエイターの間で話題を集める作家です。エレオノール・ボストロムは、イラストレーターとしての顔も持つ陶芸作家。日本での本格的な紹介は、今回が初めてで、本展では様々な犬をモチーフとした、彼女のイラストレーションを用いた商品も展開予定です。

1週間のみの限定開催という貴重な機会。リサ・ラーソンのPOP UP SHOPも併催されるので、あわせてスウェーデンの陶芸の魅力を楽しんでみては。

LATEST POST 最新記事

トレンドのくすみカラーが満載。軽さも魅力の村瀬鞄行「ボルカグレイッシュ」【2023年入学ラン活NEWS】
ミュージシャン坂本美雨の子育て談には共感がいっぱい! 【ヤマハ銀座店発のラジオ番組「MAKE WAVES RADIO」収録レポート】
子どもが使う食器にも安心。本格金継ぎで、割れてしまった器を再生【谷尻直子の漆金継ぎ体験記:後編】
究極のラグジュアリー・ランドセル。ポロ ラルフ ローレンの最上位モデルとは?【2023年入学ラン活NEWS】